ajinomoto Park
レシピ大百科
いちごのミルクレープ
いちごのミルクレープ
牛乳やいちごを使った人気のデザート・菓子レシピです。
調理時間
60
(時間外を除く)
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー509kcal
  • たんぱく質9g
  • 塩分0.4g
  • 野菜摂取量1g
材料(4人分)
2個
薄力粉
100g
砂糖
30g
牛乳
250ml
バター
30g
バニラエッセンス
少々
いちご・16~20粒
1パック
生クリーム
1カップ
砂糖
40g
ミントの葉・飾り用
適量
「AJINOMOTO サラダ油」
少々
つくり方
1クレープを作る。バターは電子レンジ(500W)で約30秒加熱し、溶かしておく。
2ボウルにAをふるい入れ、卵を加えて混ぜ合わせる。
3牛乳の半量、(1)の溶かしバターを加えてよく混ぜ合わせ、残りの牛乳、バニラエッセンスを加え、生地をなじませる。(30分以上置くと生地ののびがよくなります)。
4直径20~22cmのフライパンにキッチンペーパーで薄く油を塗り、中火にする。(3)の生地をおたま1杯分位の生地を流し入れ、フライパンを回し、一面に広げる(または玉じゃくしの底で円を描くように生地を広げる)。
5フチが乾いてきたら竹串でまわりをなぞり、裏返し、10秒位焼き、取り出す。同様にして生地をすべて焼き、冷ましておく(約15枚焼ける)。
6いちご10粒は粗みじん切りにし、残りは飾り用にタテ半分に切り、3等分に切る。
7ボウルにBを入れ、氷水にあてながら泡立て、八分立てのホイップクリームを作る。
8(5)のクレープ1枚を広げ、(7)のホイップクリームを塗り、粗みじん切りにしたいちごを適量散らし、クレープを上に重ねる。これを交互にくり返す。
9一番上に残りのホイップクリームで輪を描き、その上に飾り用のいちご、ミントの葉を飾る。
いちごの代わりに、バナナ、キウイ、チョコなど、お好みのフルーツやお菓子でアレンジ するのもおすすめです。
味の素株式会社©