ajinomoto Park
レシピ大百科
九州のお雑煮
九州のお雑煮
調理時間
30
(時間外を除く)
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー352kcal
  • たんぱく質15.5g
  • 塩分2.2g
  • 野菜摂取量15g
  • #ぶり
  • #汁物・スープ
  • #主食
  • #お雑煮
  • #和風
  • #冬レシピ
  • #お正月
  • #ほんだし
  • #瀬戸のほんじお
こんぶだしがするめ、干ししいたけ、ぶりのうま味を引き立てた具だくさんのお雑煮です。
材料(4人分)
丸餅
8個
ぶり
1切れ
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
干ししいたけ
4枚
するめ
10g
水菜
60g
かまぼこ・7~8mm厚さの紅4切れ、白4切れ
8枚
5カップ
「ほんだし こんぶだし」
小さじ1
大さじ1
しょうゆ
大さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々
つくり方
1ぶりは骨を除き、3cm角に切り、塩小さじ1/2をまぶしてザルにのせ、
1時間以上おき(時間外)、水気を拭く。干ししいたけは水につけてもどし、軸を切る。
2するめはキッチンばさみで細切りにし、Aのだし汁につけて1時間ほどおく(時間外)。
3水菜は熱湯でサッとゆでて水にとり、4cm長さに切る。
4鍋に(2)のだし汁、(1)のぶり・干ししいたけ、酒を入れて中火にかけ、
煮立ったら弱火で10分煮る。しょうゆを加え、塩少々で味を調える。
5餅は熱湯でやわらかくゆでる。
6椀に(5)の餅、(4)の具、(3)の水菜、かまぼこを盛り、(4)の汁をはる。
味の素株式会社©