ajinomoto Park
レシピ大百科
衣サクサク、ジューシー  とんかつ
とんかつ
調理時間
25
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー559kcal
  • たんぱく質33.7g
  • 塩分1.2g
  • 野菜摂取量94g
  • #子どもに人気
  • #定番・基本
  • #豚肉
  • #メイン料理
  • #とんかつ
  • #和風
  • #味の素
  • #瀬戸のほんじお
サクサクの衣とジューシーな肉がたまらない!下味に「味の素」を使って肉の持ち味をアップ♪
材料(2人分)
豚ロースとんかつ用肉
2枚
1個
キャベツ
3枚(150g)
にんじん
4cm(40g)
レモン・くし形切り
1/2個分
「味の素」
少々
「瀬戸のほんじお」
少々
こしょう
少々
小麦粉
適量
乾燥パン粉
適量
「AJINOMOTO サラダ油」
適量
とんかつソース
適量
つくり方
1キャベツはタテ半分に切って重ね、せん切りにする。
2にんじんはタテに薄切りにして数枚を重ね、せん切りにする。
キャベツと合わせて水をはったボウルに入れる。5分ほどおいてザルに上げ、水気をきる。
3豚肉は赤身と脂肪の境目に包丁の刃先で切り目を4~5本入れて、スジを切る。
とんかつの作り方_2_1
4両面に「味の素」・塩・こしょうをふる(「味の素」を下味に使うと、
肉の持ち味が引き立つ)。
とんかつの作り方_3_1
5バットに卵を溶きほぐす。豚肉に小麦粉を薄くまぶしつけ、
余分な小麦粉は、はたいて落とす。
とんかつの作り方_4_1
6溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
とんかつの作り方_5_1
7油を中温(170~180度)に熱し、(6)を入れて菜箸で返しながら
3分ほど揚げる。強火にしてさらに1分ほど揚げ、取り出して油をきる。
とんかつの作り方_6_1
8食べやすい大きさにきって器に盛り、とんかつソースをかける。
キャベツとにんじんを盛り、レモンを添える。
味の素株式会社©