ajinomoto Park
レシピ大百科
根菜のお吸いもの
プリント
根菜のお吸いもの(大根+にんじんを使ったレシピ)
調理時間15
栄養情報(1人分)
  • エネルギー25 kcal
  • たんぱく質0.8 g
  • 塩分1.1 g
  • 野菜摂取量62 g
材料 (2人分)
ごぼう
4cm(30g)
大根・タテ半分に切ったもの・4cm
60g
にんじん
4cm(40g)
わけぎ
適量
2カップ
「ほんだし こんぶだし」
小さじ1
「瀬戸のほんじお」・小さじ1/5
1g
つくり方
1ごぼうは包丁の刃先で表面をかるくこすって皮を取る。タテに3mm幅に切って
数枚を重ね、せん切りにする。水をはったボウルに5分ほどつけ、
ザルに上げて水気をきる。
2大根、にんじんはそれぞれ皮をむく。タテに3mm幅に切って数枚を重ね、
せん切りにする。わけぎは2mm幅の小口切りする。
3鍋に水、「こんぶだし」小さじ1/2を入れて混ぜる。(1)のごぼう、
(2)の大根・にんじんを加えて中火にかける。煮立ったら弱火にしてフタをし、
6~7分煮る。
4塩・「こんぶだし」小さじ1/2を順に加える。器に盛り、わけぎを散らす。
味の素株式会社©