料理区分
ジャンル
調理法
人数
みんなの「おいしい」のために。レシピ大百科

合いびき肉 レシピ

  • 毎日の健康をおいしく! 「からだごはんラボ」
  • 「味の素パーク」キャンペーンtwitter
  • かんたん弁当

Q&Aランキング

  • ダニがわく調味料

    一般に粉もの、お菓子などダニがわきやすい食品は冷蔵庫に保存しますが、調味料で一味などもダニが湧くと聞きました。 ほかの調味料なども気になり調べましたが、わからないものがたくさんあり、詳しい方、教えて下さい。 塩、ニンニク粉、コーヒー粉、ジンジャーパウダー、玉ねぎパウダー、胡椒などはどうでしょうか?よろしくお願いします。

  • なす料理の仕上がりを綺麗にするにはどうすれば~

    なす料理は好きでよく作りますが、出来上がりのなすの色が気になります。綺麗になす色を残して料理をするにはどうすれば良いでしょうか。

  • バターナッツかぼちゃ

    バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方はスープ以外では何がありますか?レシピもあればよろしくお願いします。

もっと見る

  • 会員になるとおすすめレシピや最近見たレシピが見られる!会員登録はこちら!
  • やってみ!丸鶏そうめん 作って!写して!キャンペーン

トマト煮込みハンバーグ レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

トマト煮込みハンバーグ
調理時間
エネルギー
495kcal
塩分
2.2g
野菜摂取量
254g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(2人分

合いびき肉 250g
玉ねぎ(小) 1個(150g)
パン粉 1/2カップ
牛乳 大さじ3
1/2個
ブロッコリー 1/2個(100g)
にんじん 1/2本(100g)
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ商品ページへ 小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/4
こしょう 少々
ナツメグ 少々
小麦粉 大さじ1/2
トマトジュース(食塩無添加) 1カップ
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ商品ページへ 小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/4
こしょう 少々
バター 小さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 適量

トマト煮込みハンバーグの作り方

(1)小さめのボウルにパン粉を入れ、牛乳を加えて浸しておく。ボウルに卵を割り入れて溶きほぐす。

(2)玉ねぎはタテ半分に切り、根元をつけたまま、繊維に沿って切り込みを入れ、繊維と直角に端からこまかく切って、みじん切りにする。

(3)フライパンにバターを弱火で溶かし、(2)の玉ねぎの1/2量を入れてしんなりとするまで炒める。

(4)ブロッコリーは小房に分け、タテ半分に切る。にんじんは1cm幅の輪切りにする。

(5)鍋にたっぷりの水、(4)のにんじんを入れ、強火にかける。沸騰したら弱火にし、フタをして10分ほどゆでる。(4)のブロッコリーを加え、30秒~1分ゆでて一緒にザルに上げ、水気をきる。

(6)大きめのボウルにひき肉、(1)のパン粉・溶き卵、(3)の玉ねぎ、Aを入れる。ひき肉の粒がなめらかになり、粘りが出るまで手で1~2分、練り混ぜる。

(7)(6)の1/4量を手にとってまとめ、両手でキャッチボールをする要領で4~5回投げ、中の空気を抜く。小判形に整え、中央を指で軽くくぼませる。残りも同様にする。

(8)フライパンに油小さじ1を熱し、(7)のタネを入れて1~2分焼く。こんがりとしたら裏返し、さらに1~2分焼く。弱火にしてフタをし、さらに3分ほど蒸し焼きにする。中心に竹串を刺してみて、透き通った肉汁が出てきら、取り出す。

(9)フライパンに油大さじ1/2を弱火で熱し、残りの(2)の玉ねぎを入れて炒める。しんなりとしたら、小麦粉をふり入れて手早く混ぜ、Bを加えて中火にする。

(10)煮立ちそうになったら、(8)のハンバーグを加えてCをふり、弱火にしてフタをして10分ほど煮る。

(11)器に盛り、(5)のにんじん・ブロッコリーを添える。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

28

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

合いびき肉を使ったレシピ

よしもとの野菜芸人“土肥ポン太”氏考案!1日に必要な野菜の2/3量が摂れます。

もっと見る
このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,552件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
トマト煮込みハンバーグ レシピ
トマト煮込みハンバーグ
調理時間
エネルギー
495kcal
塩分
2.2g
野菜摂取量
254g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(2人分
合いびき肉 250g
玉ねぎ(小) 1個(150g)
パン粉 1/2カップ
牛乳 大さじ3
1/2個
ブロッコリー 1/2個(100g)
にんじん 1/2本(100g)
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ商品ページへ 小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/4
こしょう 少々
ナツメグ 少々
小麦粉 大さじ1/2
トマトジュース(食塩無添加) 1カップ
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ商品ページへ 小さじ1/2
「瀬戸のほんじお」商品ページへ 小さじ1/4
こしょう 少々
バター 小さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 適量

材料クリックで 3 Smile

トマト煮込みハンバーグの作り方
  1. (1)小さめのボウルにパン粉を入れ、牛乳を加えて浸しておく。ボウルに卵を割り入れて溶きほぐす。
  2. (2)玉ねぎはタテ半分に切り、根元をつけたまま、繊維に沿って切り込みを入れ、繊維と直角に端からこまかく切って、みじん切りにする。
  3. (3)フライパンにバターを弱火で溶かし、(2)の玉ねぎの1/2量を入れてしんなりとするまで炒める。
  4. (4)ブロッコリーは小房に分け、タテ半分に切る。にんじんは1cm幅の輪切りにする。
  5. (5)鍋にたっぷりの水、(4)のにんじんを入れ、強火にかける。沸騰したら弱火にし、フタをして10分ほどゆでる。(4)のブロッコリーを加え、30秒~1分ゆでて一緒にザルに上げ、水気をきる。
  6. (6)大きめのボウルにひき肉、(1)のパン粉・溶き卵、(3)の玉ねぎ、Aを入れる。ひき肉の粒がなめらかになり、粘りが出るまで手で1~2分、練り混ぜる。
  7. (7)(6)の1/4量を手にとってまとめ、両手でキャッチボールをする要領で4~5回投げ、中の空気を抜く。小判形に整え、中央を指で軽くくぼませる。残りも同様にする。
  8. (8)フライパンに油小さじ1を熱し、(7)のタネを入れて1~2分焼く。こんがりとしたら裏返し、さらに1~2分焼く。弱火にしてフタをし、さらに3分ほど蒸し焼きにする。中心に竹串を刺してみて、透き通った肉汁が出てきら、取り出す。
  9. (9)フライパンに油大さじ1/2を弱火で熱し、残りの(2)の玉ねぎを入れて炒める。しんなりとしたら、小麦粉をふり入れて手早く混ぜ、Bを加えて中火にする。
  10. (10)煮立ちそうになったら、(8)のハンバーグを加えてCをふり、弱火にしてフタをして10分ほど煮る。
  11. (11)器に盛り、(5)のにんじん・ブロッコリーを添える。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

28

コメント

0件のコメントがあります。

コメントする
トマト煮込みハンバーグ へのコメント

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。