ajinomoto Park
レシピ大百科
牛肉とセロリの炒飯
プリント
牛肉とセロリの炒飯(温かいご飯+牛もも薄切り肉を使ったレシピ)
調理時間20
栄養情報(1人分)
  • エネルギー688 kcal
  • たんぱく質22.3 g
  • 塩分3 g
  • 野菜摂取量65 g
材料 (2人分)
温かいご飯
3杯(茶碗)(400g)
牛もも薄切り肉
150g
セロリ
1本分(100g)
長ねぎ
10cm(30g)
「丸鶏がらスープ」
小さじ1/2
大さじ1/2
A「Cook Do」オイスターソース
大さじ2
Aしょうゆ
小さじ1
Aこしょう
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ2
つくり方
1牛肉は2~3cm長さに切る。
2セロリは茎と葉に切り分ける。茎はスジを取り、タテに7~8mm幅に切って、
ヨコに5mm幅に切る。葉は5mm幅に切る。
3ねぎはタテに4~5本切り目を入れ、端から刻んで粗みじん切りにする。
4フライパンに油を熱し、(1)の牛肉を炒める。肉の色が変わったら、
(3)のねぎ、(2)のセロリの茎を加えて炒め合わせる。
5セロリの茎がしんなりとしたらご飯を加え、「丸鶏がらスープ」をふり入れて炒める。
ご飯がパラパラになったら、(2)のセロリの葉を加え、サッと炒め合わせる。
6全体に油がまわったら、酒をふり、Aを加えて手早く混ぜる。
味の素株式会社©