ajinomoto Park
レシピ大百科
きのこたっぷりかに玉丼
プリント
きのこたっぷりかに玉丼(卵+ご飯を使ったレシピ)
調理時間20
栄養情報(1人分)
  • エネルギー586 kcal
  • たんぱく質15.1 g
  • 塩分2.3 g
  • 野菜摂取量5 g
材料 (2人分)
3個
「味の素KK惣菜中華の素」ふんわりかに玉の素
1袋
しめじ
30g
まいたけ
50g
えのきだけ
30g
3/4カップ
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」
大さじ3
ご飯
2杯(茶碗)
白髪ねぎ
10g
つくり方
1しめじ、まいたけ、えのきだけは石づきを取り、小房にする。フライパンを熱し、
油大さじ1/2を入れ、しめじ、まいたけ、えのきだけを炒め、冷ます。
2ボウルに「ふんわりかに玉の素」、別添の「ふんわり粉」、卵を入れて混ぜ、
さらに(1)のしめじ・まいたけ・えのきだけを加えて混ぜ合わせる。
3フライパンを熱し、残りの油の半量を入れ、(2)を半量流し入れ、かに玉を作る。
同様にかに玉をもう1つ作る。
4鍋に水、別添の「甘酢あんの素」を入れ、混ぜ合わせながら沸騰させ、3分ほど
弱火で煮る。
5丼にご飯をよそい、(3)のかに玉をのせ、(4)の甘酢あんをかけ、白髪ねぎを飾る。
味の素株式会社©