ajinomoto Park
レシピ大百科
たけのことチンゲン菜の中華炒め
プリント
たけのことチンゲン菜の中華炒め(チンゲン菜+鶏ささ身を使ったレシピ)
調理時間25
作り置き
栄養情報(1人分)
  • エネルギー124 kcal
  • たんぱく質8.6 g
  • 塩分1.1 g
  • 野菜摂取量96 g
材料 (4人分)
チンゲン菜
2株(200g)
ゆでたけのこ
100g
にんじん
1/2本(60g)
しいたけ
4枚(30g)
ねぎ
1/3本(30g)
しょうがの薄切り
5g
鶏ささ身
120g
小さじ2
大さじ2
「味の素KK中華あじ」
小さじ2
A酒
大さじ2
Aしょうゆ
小さじ1
A「瀬戸のほんじお」
少々
Aこしょう
少々
B水
大さじ2
B片栗粉
大さじ1/2
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」
大さじ2
つくり方
1チンゲン菜は長さを3等分に切り、タテ4~6つ割りにする。
たけのこ、にんじんは短冊切りにする。しいたけは石づきを取って半分に切る。
ねぎは斜め切りにする。 
2ささ身はスジを取り、ひと口大のそぎ切りにして、酒をふっておく。
3フライパンに油大さじ1を熱し、(1)のチンゲン菜の茎・にんじん・たけのこを入れ、
サッと炒める。水を加えて混ぜ、フタをして3分ほど蒸し煮にして取り出す。
4フライパンの汚れを拭き取り、油大さじ1を入れて熱し、(1)のねぎ、しょうがを
香りが出るまで炒める。
5(2)のささ身、(1)のしいたけ・チンゲン菜の葉、(3)のチンゲン菜の茎・にんじん
・たけのこを加え、「中華あじ」、Aで調味し、Bの水溶き片栗粉でとろみをつける。

味の素株式会社©