ajinomoto Park
レシピ大百科
茎にんにくとレバーの炒めもの 
プリント
茎にんにくとレバーの炒めもの (鶏レバー+茎にんにくを使ったレシピ)
調理時間30
栄養情報(1人分)
  • エネルギー96 kcal
  • たんぱく質8.5 g
  • 塩分0.6 g
  • 野菜摂取量47 g
材料 (2人分)
鶏レバー
80g
牛乳
適量
茎にんにく
1/2束
赤ピーマン
1個
玉ねぎ
1/4個(30g)
Aしょうがのすりおろし
小さじ1/2
Aにんにくのすりおろし
小さじ1/4
A酒
小さじ2
「ほんだし」
小さじ1/3
B砂糖
小さじ2
Bしょうゆ
小さじ2/3
Bこしょう
少々
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」
小さじ1
つくり方
1レバーはまわりの脂肪やスジを取り除いてサッと水洗いし、牛乳に20分漬けて
臭みをとる。水洗いしてキッチンペーパーで水気を拭き、Aでもみ込む。
2茎にんにくは4cm長さに切り、玉ねぎは薄切り、赤ピーマンは3mm幅の細切りにする。
3フライパンに油を熱し、(2)の茎にんにく・玉ねぎ・赤ピーマンを炒め、
(1)のレバーを加えてさらに炒め、「ほんだし」、Bで調味する。
味の素株式会社©