ajinomoto Park
レシピ大百科
菜の花とツナの洋風ちらしずし
プリント
菜の花とツナの洋風ちらしずし(米+ツナ缶を使ったレシピ)
調理時間30
おもてなし
栄養情報(1人分)
  • エネルギー391 kcal
  • たんぱく質10.6 g
  • 塩分2.3 g
  • 野菜摂取量15 g
材料 (4人分)
2合
320ml
すし酢
大さじ3
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ2
ツナ缶
80g
菜の花
3本
にんじん
30g
錦糸卵
1個分
A水
2カップ
A「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ2
つくり方
1米は分量の水でかために炊き(時間外)、すし酢、「コンソメ」を加えて混ぜ合わせ、
すし飯を作り、冷ましておく。
2ツナは油をきる。菜の花は茎のかたい部分を切る。にんじんは4cm長さの細切りにする。
3鍋にAを入れて火にかけ、沸騰したら、(2)の菜の花を加えて色よくゆで、
水気をしぼり、長さを半分に切る。同じ湯に(2)のにんじんを加え、サッとゆでて
水気をきる。
4(1)のすし飯に(2)のツナの半量、(3)のにんじんの半量を混ぜ合わせる。
5器に(4)を盛り、錦糸卵、残りの(4)のツナ・にんじん、(3)の菜の花を飾る。
味の素株式会社©