ajinomoto Park
レシピ大百科
関西風おでん
プリント
関西風おでん(大根+卵を使ったレシピ)
50
栄養情報(1人分)
  • エネルギー337 kcal
  • たんぱく質29 g
  • 塩分3.7 g
  • 野菜摂取量113 g
材料 (4人分)
大根
1/2本
結びしらたき
8個(200g)
がんもどき
4個(200g)
ごぼう巻き
4個
焼きちくわ
1本
4個
牛スジ肉
120g
結び昆布
4個
「ほんだし かつおとこんぶのあわせだし」
1袋
A水
8カップ
Aうす口しょうゆ
大さじ4
Aみりん
大さじ2
A「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
練りがらし
適量
つくり方
1大根は2cm厚さの輪切りにし、皮をむき、底に十文字に切り込みを入れ、
やわらかくなるまで30分ほどゆでる。しらたきは熱湯で2~3分ゆでてザルに上げる。
2がんもどき、ごぼう巻きは熱湯でサッとゆでて油抜きをする。
焼きちくわは半分に切って斜め2つに切る。
卵は水からゆでて沸騰後、10分ゆでて水にとって殻をむく。
3牛スジ肉は熱湯でサッとゆでる。アクとくさみを取ったら水にとり、
ザルに上げて等分に4本の串に刺す。
4鍋に「かつおとこんぶのあわせだし」、Aを合わせて煮立てる。
5(1)の大根・しらたき、(2)のがんもどき・ごぼう巻き・焼きちくわ・ゆで卵、
(3)の牛スジ肉、結び昆布を加えて弱火で10分煮る。
6火を止めて味を含ませる。練りがらしを添えていただく。
味の素株式会社©