ajinomoto Park
レシピ大百科
だしうまタケノコ豚
だしうまタケノコ豚
調理時間
45
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー545kcal
  • たんぱく質19.3g
  • 塩分2.6g
  • 野菜摂取量156g
  • #野菜たっぷり
  • #豚肉
  • #たけのこ
  • #メイン料理
  • #和風
  • #春レシピ
  • #ほんだし
  • #瀬戸のほんじお
豚バラ薄切り肉やゆでたけのこを使った人気の主菜レシピです。
材料(2人分)
豚バラ薄切り肉
200g
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
しょうが汁
大さじ1/2
ゆでたけのこ
150g
ごぼう
100g
にんじん
60g
絹さや
3枚
2カップ
「ほんだし」
小さじ1
大さじ1
砂糖
小さじ1
みりん
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」
小さじ1
「ほんだし」・仕上げ用
少々
つくり方
1豚肉は1枚ずつ広げて塩をふり、しょうが汁をかける。端からしっかりと巻き、
巻き終わったら俵形になるように握る。
2たけのこは穂先はタテ4等分にし、根元は5mm幅のいちょう切りにする。
ごぼうは乱切りにして、水にさらす。にんじんは乱切りにする。
絹さやはスジを取り、ゆでて斜め半分に切る。
3フッ素樹脂加工の鍋で(1)の豚肉を巻き終わりを下にして焼く。
余分な油を拭き取りながら焼き、焼き色がついたら、取り出しておく。
4(3)の鍋の油を拭き取って油を入れ、水気をきった(2)のごぼうを加えて
サッと炒め、(2)のにんじん・ たけのこを加えて、さらに炒める。
5全体に油がなじんだら(3)の豚肉を戻し入れ、分量の水を加えて煮立て、アクを取る。
「ほんだし」、Aを加え、落としぶたをして中火で10分煮る。
6Bを加え、落としぶたをして弱火で10分煮る。仕上げに「ほんだし」少々を加えて
混ぜながら汁を煮からませる。
7器に盛り、(2)の絹さやを散らす。
味の素株式会社©