ajinomoto Park
レシピ大百科
鶏の照り焼き丼
鶏の照り焼き丼
調理時間
15
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー483kcal
  • たんぱく質29.5g
  • 塩分2.1g
  • 野菜摂取量0g
  • #20分以内
  • #簡単・時短
  • #鶏肉
  • #ご飯
  • #主食
  • #親子丼
  • #和風
  • #ほんだし
  • #瀬戸のほんじお
鶏むね肉や温かいご飯を使った人気の主食レシピです。
材料(2人分)
鶏むね肉
1枚(160g)
「ほんだし」
小さじ1/3
みりん
大さじ2
大さじ2
しょうゆ
大さじ1
2個
砂糖
大さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々
温かいご飯
2杯(茶碗)(280g)
のり
1/4枚
紅しょうが
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
小さじ1/2
つくり方
1鶏肉はひと口大のそぎ切りにする。小さめの器に、「ほんだし」、Aを混ぜ合わせ、
照り焼きのたれを作る。
2フライパンに油を熱し、(1)の鶏肉を両面サッと焼く。鶏肉の色が変わる前に
(1)の照り焼きのたれを加え、強火でブクブクとさせ、鶏肉を菜ばしでフライパンに
こすりつけるように回しながら、煮汁が少なくなるまで煮からめる。
  • 鶏の照り焼き丼の作り方_1_1
  • 鶏の照り焼き丼の作り方_1_2
3耐熱容器に卵を割りほぐし、Bを加えて混ぜ合わせる。ラップをかけ、
電子レンジ(600W)で1分10秒加熱し、取り出して菜ばしで急いで混ぜて
ふんわりとしたいり卵を作る。
  • 鶏の照り焼き丼の作り方_2_1
  • 鶏の照り焼き丼の作り方_2_2
4器にご飯をよそい、のりをちぎって散らし、(3)のいり卵、(2)の鶏肉を盛り、
紅しょうがをのせる。
鶏肉の色が変わる前にたれをからめると、火の通り過ぎで肉がかたくならずに仕上がります。
鶏肉を煮からめる際、たれを強火でブクブクとした状態でフライパンにこすりつけるように
 回すと、肉がかたくなる前にツヤが出て、味がしっかり入ります。
味の素株式会社©