ajinomoto Park
レシピ大百科
根菜と鶏だんごのふくめ煮
プリント
根菜と鶏だんごのふくめ煮(大根+鶏ひき肉を使ったレシピ)
調理時間50
野菜たっぷり
栄養情報(1人分)
  • エネルギー220 kcal
  • たんぱく質13.1 g
  • 塩分1.8 g
  • 野菜摂取量127 g
材料 (4人分)
大根・正味
10cm(200g)
にんじん
1本
れんこん・小
1節(150g)
こんにゃく
1/2枚
絹さや
6枚
鶏ひき肉
250g
Aしょうがのみじん切り
1/2かけ分
A酒
大さじ1・1/2
A水
大さじ1
Aしょうゆ
小さじ2
A片栗粉
小さじ1
A「瀬戸のほんじお」
少々
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ山盛り1
B水
3カップ
B酒
大さじ2
B三温糖
大さじ1
Bしょうゆ
小さじ2
B「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」
小さじ2
つくり方
1大根は1.5cm幅の半月切りにして下ゆでする。にんじんは1.5cm幅の輪切りにし、
れんこんは皮のついたまま厚めの輪切りにし、酢水にさらす。こんにゃくは水からゆで、
手綱こんにゃくにする。絹さやはサッとゆで、せん切りにする。
2ボウルにひき肉、Aを入れ、粘りがでるまでよく練り混ぜ、
直径2~3cm大に丸めて鶏だんごを作る。
3フライパンに油を熱し、(2)の鶏だんごを入れて転がしながら、焼き色をつけて焼く。
4深めのフライパンに(1)の大根・にんじん・れんこん・こんにゃく、
(3)の鶏だんごを入れ、「お塩控えめの・ほんだし」、Bを加えて火にかける。
5煮立ったらアクを取る。落としぶたをし、さらにフタをして中火弱の火加減で
30分~40分煮含める。
6器に盛り、(1)の絹さやを飾る。
味の素株式会社©