ajinomoto Park
レシピ大百科
豆腐とホタテの夫婦炊き
豆腐とホタテの夫婦炊き
木綿豆腐や冷凍帆立貝柱(小)を使った人気の主菜レシピです。
調理時間
50
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー179kcal
  • たんぱく質16.1g
  • 塩分1.6g
  • 野菜摂取量15g
材料(4人分)
木綿豆腐
1丁
油揚げ
2枚
冷凍帆立貝柱(小)・12個
150g
ねぎ
1本
「お塩控えめの・ほんだし」
小さじ山盛り1
大さじ2
しょうゆ
大さじ2
三温糖
小さじ2
つくり方
1豆腐はキッチンペーパーに包んで10分ほどおき、水きりする。
油揚げは水からゆでて油抜きをし、2.5cm角に切る。ねぎはぶつ切りにする。
帆立は自然解凍する。
2フッ素樹脂加工の深めの鍋に、(1)の豆腐をひと口大にちぎって入れ、
(1)の帆立・油揚げ、「お塩控えめの・ほんだし」、A、ヒタヒタの水を加えて
 煮立てる。
3アクを取り、フタをして弱めの中火で30分煮込む。
(1)のねぎを加え、さらに4~5分煮含める。
煮ものはヒタヒタの冷たい煮汁から30分、じっくりタイマーをかけて煮込みます。
 薄味でも素材の味と「ほんだし」のうま味がじっくりなじみます。
 しばらくおくとさらに味がなじみます。
味の素株式会社©