ajinomoto Park
レシピ大百科
鶏だんごの塩ちゃんこ鍋
鶏だんごの塩ちゃんこ鍋
鶏ひき肉やチンゲン菜を使った人気の主菜レシピです。
調理時間
25
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー303kcal
  • たんぱく質27.1g
  • 塩分2.2g
  • 野菜摂取量209g
材料(2人分)
鶏ひき肉
200g
木綿豆腐
1/4丁
小ねぎの小口切り
3本分
片栗粉
大さじ1
チンゲン菜
2株
にら
1束
もやし
1/2袋
しめじ
1/2パック
しいたけ
4個
木綿豆腐・1cm幅に切ったもの
1/4丁
にんにくのすりおろし
1かけ分
しょうがのすりおろし
大さじ1
3カップ
「丸鶏がらスープ」
小さじ2
「ほんだし」
小さじ1
「やさしお」
小さじ1
つくり方
1しめじは根元を切りほぐす。しいたけは石づきを取り、薄切りにする。チンゲン菜は長さを半分に切り、葉は5cm幅のザク切りにし、根元はタテ6等分に切る。にらは6cm長さに切る。
2ボウルにひき肉を入れて粘りが出るまで練り、Aを加えて混ぜ、鶏だんごのタネを作り、ひと口大(14個位)に丸める。
3鍋にBを合わせて煮立て、(2)の鶏だんご入れる。鶏だんごが浮き上がってきたら、(1)のしめじ・しいたけ・チンゲン菜・にら、もやし、豆腐を加えて煮る。
お好みで、粗びき黒こしょう・七味唐がらしをふってお召し上がりください。
鍋のしめに、ご飯・ゆでうどん・もちなどを加えていただくのもおすすめです。
味の素株式会社©