ajinomoto Park
レシピ大百科
じっくり炒めた玉ねぎとひき肉のキーマカレー
プリント
じっくり炒めた玉ねぎとひき肉のキーマカレー(合いびき肉+温かいご飯を使ったレシピ)
調理時間60
野菜たっぷり
定番・基本
栄養情報(1人分)
  • エネルギー648 kcal
  • たんぱく質21.8 g
  • 塩分1.7 g
  • 野菜摂取量185 g

絶品☆コクと甘みを楽しむ本格キーマカレー♪

材料 (4人分)
合いびき肉・または牛ひき肉
300g
「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ
小さじ3
Aカレー粉
小さじ1
Aこしょう
少々
玉ねぎ
1・1/2個
にんにくのみじん切り
1片分
しょうがのみじん切り
1/2かけ分
にんじん
1本(200g)
セロリ
1/2本(80g)
ホールトマト缶
1/2缶(200g)
カレー粉
大さじ3
B水
3カップ
Bしょうゆ
小さじ2
B砂糖
小さじ1
「瀬戸のほんじお」
少々
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1
バター
大さじ1
温かいご飯
800g
つくり方
1ひき肉に「コンソメ」小さじ1、Aをまぶす。玉ねぎはみじん切りにする。
にんじん、セロリは粗みじん切りにする。トマトはつぶしておく。
2フライパンに油、バターを中火で熱し、(1)の玉ねぎ、にんにくを
あめ色になるまで炒める。
3(1)のひき肉、しょうがを加えて炒め、肉の色が変わって、
脂が透明になってきたら、(1)のにんじん・セロリを加えてさらに炒める。
4カレー粉を加えて香りが甘く変わってきたら「コンソメ」小さじ2、B、
(1)のつぶしたトマトを加えて煮立たせ、アクを取る。
5弱火~中火の火加減で、途中鍋底をかき混ぜながら、つや・とろみが出てくるまで
フタをせず30分以上煮込み、塩で味を調える。
6器に温かいご飯をよそい、(5)を盛る。

*肉から脂が出てくるまで炒めるのがおいしさのポイントです。

味の素株式会社©