ajinomoto Park
レシピ大百科
基本の八宝菜 
あんがおいしい! 基本の八宝菜 
栄養バランス◎「丸鶏がらスープ」でおいしいあんのでき上がり!
調理時間
25
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー367kcal
  • たんぱく質20.5g
  • 塩分2.1g
  • 野菜摂取量86g
材料(2人分)
豚バラ薄切り肉
100g
むきえび
80g
白菜
150g
しめじ・小1/2パック
50g
うずらの卵の水煮
6個
ブロッコリー
60g
「丸鶏がらスープ」
小さじ1
1カップ
大さじ1/2
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
こしょう
少々
うま味調味料「味の素®」
少々
片栗粉
大さじ2
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1/2
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」
適量
つくり方
1豚肉は3~4cm長さに切る。えびは背ワタを取り、水で洗い、水気を拭く。
基本の八宝菜 の作り方_0_1
2白菜はタテ半分に切り、3cm長さのそぎ切りにして、白い部分と葉先に分ける。しめじは根元を少し切り落とし、2~3本ずつにほぐす。
基本の八宝菜 の作り方_1_1
3ブロッコリーは小房に分け、大きなものはタテ2~4等分に切り、熱湯に塩を入れた中でひとゆでしてザルに上げる。
基本の八宝菜 の作り方_2_1
4フライパンに油を熱し、(1)の豚肉を入れてほぐすようにして炒める。肉の色が変わったら、(1)のえび、(2)のしめじ・白菜の白い部分、うずらの卵を加えて炒める。
基本の八宝菜 の作り方_3_1
5「丸鶏がらスープ」、Aを混ぜ合わせて加え、かき混ぜながら2分ほど煮る。
基本の八宝菜 の作り方_4_1
6(2)の白菜の葉先を加えてしんなりするまで煮、(3)のブロッコリーを加えてひと煮して、最後にごま油をふる。
基本の八宝菜 の作り方_5_1
味の素株式会社©