ajinomoto Park
レシピ大百科
棒棒鶏(バンバンジー)
ごまだれしっとり 棒棒鶏(バンバンジー)
鶏むね肉(皮つき)やきゅうりを使った人気の主菜レシピです。
調理時間
30
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー453kcal
  • たんぱく質36.1g
  • 塩分3g
  • 野菜摂取量213g
材料(2人分)
鶏むね肉(皮つき)
1枚(250g)
1/2カップ
大さじ2
ねぎの青い部分
5cm
しょうがの皮
少々
「瀬戸のほんじお」
少々
きゅうり
2本
トマト
1個
練り白ごま・クリームタイプ
大さじ4
砂糖
大さじ1
大さじ3
しょうゆ
大さじ2
ねぎのみじん切り
大さじ4
しょうがのみじん切り
小さじ1
鶏肉の蒸し汁
大さじ1
うま味調味料「味の素®」
少々
つくり方
1鶏肉は室温にもどし、Aとともに鍋に入れて火にかける。煮立ってきたら、
フタをして弱火で15分ほど蒸し煮してそのまま冷ます。蒸し汁大さじ1を取っておく。
棒棒鶏(バンバンジー)の作り方_0_1
2(1)の鶏肉は皮をはがして手で食べやすい大きさにほぐす。
棒棒鶏(バンバンジー)の作り方_1_1
3きゅうりはピーラーで皮をしま目にむき、ひと口大の乱切りにする。
棒棒鶏(バンバンジー)の作り方_2_1
4トマトはタテ半分に切ってヘタを取り、1cm幅のくし形に切る。
棒棒鶏(バンバンジー)の作り方_3_1
5ボウルに練りごま、砂糖を入れて混ぜ、酢を少しずつ加えて混ぜる。
なめらかになったら、しょうゆを加えて混ぜ、さらにBを加えて混ぜ合わせ、
たれを作る。
棒棒鶏(バンバンジー)の作り方_4_1
6器に(4)のトマト、(3)のきゅうりを敷き、(2)の蒸し鶏をのせて、
(5)のたれをかける。
残ったたれは中華めん、そうめんのつけだれ、サラダのドレッシングなどにお使いください。
味の素株式会社©