ajinomoto Park
レシピ大百科
いちごの半熟カステラ
いちごの半熟カステラ
いちごや卵を使った人気のデザート・菓子レシピです。
調理時間
35
(時間外を除く)
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー76kcal
  • たんぱく質2.9g
  • 塩分0.1g
  • 野菜摂取量0g
材料(6人分)
いちご
8個(正味80g)
「パルスイート」
大さじ1
2個
「パルスイート」
大さじ3
薄力粉
40g
ベーキングパウダー
小さじ1/4
「AJINOMOTO サラダ油」
小さじ2
*分量は直径12cm、高さ8cmの型1台分です。
つくり方
130×30cm程度のアルミホイルを4枚分重ね、直径12cm、高さ8cmの型に
なるように形を作る。型の底と側面にクッキングシートを敷き込んでおく。
2ソースを作る。いちごはよく洗って水気を拭き、ヘタを取って薄切りにして
直径20cm程度の耐熱ボウルに入れ、「パルスイート」大さじ1を混ぜ合わせる。
ラップをせずに電子レンジ(600W)に2分かけ、よくつぶし粗熱を取る(時間外)。
3オーブンは170℃に温めておく。
4カステラ生地を作る。ボウルに卵を割りほぐし、ハンドミキサーの低速で泡立てる。
30秒おきに「パルスイート」大さじ3を2回に分けて加え、泡立てる。
5入れ終わったら中速で3分泡立て、さらに高速にして2~3分泡立てる。
生地を持ち上げてゆらゆらと落ちて重なり、その跡が消えないくらいに泡立てる。
最後に泡立て器に持ち替えて2分くらい泡立てる。
6Aを万能こし器でふるい入れ、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで切るように混ぜる。
7油をゴムベラで受けながら加え、手早くサックリと混ぜる。
8(1)の型に流し入れてオーブン(中段)で15分焼く。
途中、7~8分のところで、オーブンから一度取り出す。
9(2)のソースをスプーンで中央に流し入れる。
オーブンに入れての残りの時間さらに焼く。
10オーブンから出して、粗熱を取り、型をはがして器に盛る。切り分けていただく。
味の素株式会社©