ajinomoto Park
レシピ大百科
グレープフルーツとオレンジの食べジャムチーズケーキ
プリント
グレープフルーツとオレンジの食べジャムチーズケーキ(クリームチーズ+プレーンヨーグルトを使ったレシピ)
調理時間25
栄養情報(1人分)
  • エネルギー74 kcal
  • たんぱく質3.5 g
  • 塩分0.1 g
  • 野菜摂取量0 g
材料 (8人分)
グレープフルーツ・正味
1個(200g)
オレンジ・正味
2個(200g)
「パルスイート」
大さじ6
レモン汁
小さじ1
粉寒天
小さじ1/2
クリームチーズ
100g
プレーンヨーグルト・水きりして150g
200g
レモン汁
小さじ1
粉ゼラチン
小さじ4
大さじ3
*分量はタテ15cm×ヨコ15cm×高さ4cmの流し型1台分です。
つくり方
1グレープフルーツ、オレンジは丸のまま斜め半分に切り、
それぞれ4等分のくし形に切り、皮と実の間に包丁を入れ、そぐようにして皮をむく。
さらに半分に切り白いワタの部分を切って取り除く。
2大きめの耐熱ボウルに(1)、「パルスイート」、レモン汁小さじ1、
寒天を入れてよく混ぜ、ラップをかけずに電子レンジ(600W)で6分加熱する。
上下を返して粗熱を取ってグレープフルーツとオレンジの食べジャムを作る。
3流し型(タテ15cm×ヨコ15cm×高さ4cm)にクッキングシートを敷く。
水大さじ3にゼラチンをふり入れてふやかす。プレーンヨーグルトは
ペーパーフィルターにあけて30分おいて水気をきる(時間外)。
4クリームチーズは室温に戻し、クリーム状に泡立て器で練る。
(3)の水きりしたヨーグルトを少しずつ加えてよく混ぜる。
5(2)の食べジャム150g、レモン汁小さじ1を加えさらにてよく混ぜ
(ジャムはつぶれて良い) 、湯せんで(3)のゼラチンを溶かして加え、よく混ぜる。
ボウルの底に氷水をあて、混ぜながらとろみがつくまで冷やす。
6流し型に流し入れ、ゴムベラ等で平らにし、冷蔵庫で4~5時間冷やし固める(時間外)。

<グレープフルーツ・オレンジの切り方>

[1]ヘタを真上にして置きます。ヘタの右上から斜めにナイフを入れ、
  左斜め下に向かって切り落とし、半分にします。

グレープフルーツとオレンジの食べジャムチーズケーキの作り方_0_0

[2]半分に切ったものはそれぞれ4等分のくし形切りにします。

グレープフルーツとオレンジの食べジャムチーズケーキの作り方_0_0

[3]皮と果肉の間に切り込みを入れて、皮から果肉を外します。

グレープフルーツとオレンジの食べジャムチーズケーキの作り方_0_0

[4]切り取った果肉は半分に切り、白く目立つ部分を切り落とします。

グレープフルーツとオレンジの食べジャムチーズケーキの作り方_0_0

*この切り方は房を作る薄皮を斜めに断ち切る方法ですので、果肉断面が増えて、
 思いのほか薄皮が気にならず召し上がれます。果汁も流れにくく、果肉を無駄なく使えます。

*「パルスイート」を使用したジャムは、砂糖を使用したジャムに比べて
 保存期間は短くなりますので、なるべく早めにお召し上がりください。

味の素株式会社©