ajinomoto Park
レシピ大百科
海鮮ちらしずし
海鮮ちらしずし
調理時間
20
(時間外を除く)
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー433kcal
  • たんぱく質23.7g
  • 塩分2.1g
  • 野菜摂取量40g
  • #えび
  • #まぐろ
  • #にんじん
  • #ご飯
  • #主食
  • #和風
  • #パーティー
  • #減塩
  • #やさしお
  • #パルスイート カロリーゼロ
家族で楽しめるちらし寿司☆
材料(4人分)
2カップ
2カップ
「パルスイート カロリーゼロ」
大さじ2・1/2(22.5g)
大さじ5
「やさしお」
小さじ2
にんじん・大
1/2本(150g)
絹さや
8枚
まぐろの赤身
150g
しょうゆ
小さじ2
ゆでえび・殻つき
8尾
溶き卵
1個分
「やさしお」
少々
みつば・2cm長さ
適量
いり白ごま
小さじ1/2
「AJINOMOTO サラダ油」
小さじ1
つくり方
1米は炊く30分前に洗ってザルに上げておく(時間外)。にんじんは5mm角に切り、
絹さやはスジを取り、ゆでて水気をきり、絹さやは5mm幅の斜め切りにする。
2「パルスイート」、Aを混ぜ合わせ、すし酢を作る。
(1)の米は分量の水で炊く(時間外)。
3まぐろは1.5cm角に切ってしょうゆをまぶす。
ゆでえびは殻をむき、厚さを半分に切り、背ワタを取る。
4フライパンに油を熱し、混ぜ合わせたBを流し入れて薄焼き卵を作り、せん切りにする。
5飯台または大きめのボウルに炊き上がった(2)のご飯を移し、熱いうちに
(2)のすし酢を回しかける。ご飯を切るように手早く混ぜ、うちわであおいで
粗熱を取り、(1)の絹さや・にんじんを加えて混ぜ合わせ、すし飯を作る。
6器に(5)のすし飯、(4)の卵、(3)のまぐろ・ゆでえびの順に盛り、
みつば、ごまを散らす。
卵はいり卵にしてもおいしくいただけます。
味の素株式会社©