ajinomoto Park
レシピ大百科
男の子女の子おにぎり
男の子女の子おにぎり
調理時間
10
栄養情報 (1個分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー148kcal
  • たんぱく質5.7g
  • 塩分0.8g
  • 野菜摂取量0g
  • #10分以内
  • #簡単・時短
  • #ご飯
  • #主食
  • #お弁当
  • #和風
  • #アジシオ
ご飯やスライスチーズを使った人気の主食レシピです。
材料(2個分)
ご飯
120g
焼きたらこ
10g
のり・10cm×10cm
1枚
スライスチーズ・5cm×5cm
1枚
ロースハム
1/4枚
「アジシオ」
適量
つくり方
1たらこはラップに包み、電子レンジ(600W)で20秒ほど加熱し、ほぐす。
2ボウルにご飯、(1)のたらこを入れ、「アジシオ」をふり、よく混ぜて2等分し、
ラップに包んで丸いおにぎりを2個握り、ラップを取る。
3のりは(2)のおにぎりの大きさに合わせて切ってから、前髪の形に切り、
それぞれ(2)のおにぎりの上にのせ、再びラップで包み、のりをなじませる。
4残りののりは目、眉毛、鼻、口、女の子用にサイドの髪の毛の形に切る。
スライスチーズはサイドの髪の毛用ののりをのせ、ようじで切り抜く。
ハムはストローで丸く型抜きし、ほっぺたを作る。
5(3)のおにぎりの上に(4)の目・眉毛・鼻・口・ほっぺたをそれぞれの部分にのせ、
女の子用には(4)のサイドの髪の毛をつける。
「アジシオ」はサラサラしているので、ふりかけるだけでまんべんなく混ざります。
顔のパーツが切りにくい場合はデコ弁用の「にこにこパンチ」を使うと簡単にできます。
のりをスライスチーズにのせて切り抜くと、おにぎりからはみ出る部分でも、しっかりと
 形を作れます。
味の素株式会社©