料理区分
ジャンル
調理法
人数

夏野菜の冷たい煮もの レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

夏野菜の冷たい煮もの
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
259kcal
塩分
3.3g
野菜摂取量
273g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(2人分

トマト・小 2個(240g)
なす 2個
かぼちゃ 150g
オクラ 4本
「ほんだし 煮物上手」商品ページへ 大さじ5・1/2
3カップ
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 適量

夏野菜の冷たい煮ものの作り方

(1)トマトはヘタを取り、皮を湯むきする。なすはヘタを切り落とし、タテに2mm幅の切り目を入れる。フライパンに多めの油を熱し、なすを色が変わるまで転がしながら炒める。

(2)かぼちゃはひと口大のくし形に切る。オクラは塩少々(分量外)をまぶして軽くもみ、熱湯でサッとゆでる。

(3)鍋に「煮物上手」、水を入れて煮立て、(2)のかぼちゃを加え、落としぶたをして弱火で5分煮る。(1)のトマト・なす、(2)のオクラを加えて5分ほど煮、そのまま冷ます(時間外)。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

230

コメント

13件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 976件

おうちでピザ、つくる?
  • A.つくる!

    A
  • B.つくらないなぁ

    B

募集期間: 2017年11月15日 〜 2017年12月06日

コメントを見る

おうちでピザ、つくる?
夏野菜の冷たい煮もの レシピ
夏野菜の冷たい煮もの
調理時間
(時間外を除く)
エネルギー
259kcal
塩分
3.3g
野菜摂取量
273g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

関連:
材料(2人分
トマト・小 2個(240g)
なす 2個
かぼちゃ 150g
オクラ 4本
「ほんだし 煮物上手」商品ページへ 大さじ5・1/2
3カップ
「AJINOMOTO サラダ油」商品ページへ 適量

材料クリックで 3 Smile

夏野菜の冷たい煮ものの作り方
  1. (1)トマトはヘタを取り、皮を湯むきする。なすはヘタを切り落とし、タテに2mm幅の切り目を入れる。フライパンに多めの油を熱し、なすを色が変わるまで転がしながら炒める。
  2. (2)かぼちゃはひと口大のくし形に切る。オクラは塩少々(分量外)をまぶして軽くもみ、熱湯でサッとゆでる。
  3. (3)鍋に「煮物上手」、水を入れて煮立て、(2)のかぼちゃを加え、落としぶたをして弱火で5分煮る。(1)のトマト・なす、(2)のオクラを加えて5分ほど煮、そのまま冷ます(時間外)。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

230

コメント

13件のコメントがあります。

コメントする
夏野菜の冷たい煮もの へのコメント

スーパーを3軒まわったのですが、煮物上手が見つかりませんでした。つゆの素系で代用しましたが、こんな味なでいいのか不明~

equusさん

グッド!

3

おでんやスープにトマトを入れることはありましたが、煮物にすることはなかったので、目からうろこです。お昼のおかずによくナスとじゃがいもとピーマンの煮物を作るので、今度はレシピ通りに作ってみます。朝から作って冷蔵庫で冷やしておくとあわてなくていいですね(^'^)

グアテマラさん

グッド!

3

野菜本来の味が味わえるレシピですね。

みんみんさん

グッド!

3

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。