ajinomoto Park
レシピ大百科
だんご汁
プリント
だんご汁(強力粉+里いもを使ったレシピ)
調理時間30
栄養情報(1人分)
  • エネルギー426 kcal
  • たんぱく質16.3 g
  • 塩分6.7 g
  • 野菜摂取量35 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

材料

(4人分)
A強力粉
200g
A薄力粉
50g
A「瀬戸のほんじお」
4g
ぬるま湯
180ml
干ししいたけ
4枚
ごぼう
1/2本(70g)
にんじん
1/2本(50g)
さつまいも
12cm(120g)
里いも
3個
油揚げ
1枚
9・1/2カップ
干ししいたけのもどし汁
1/2カップ
「ほんだし いりこだし」・または「ほんだし」
小さじ山盛り2
合わせみそ
160g
しょうゆ
小さじ1
小ねぎの小口切り
5本分
かぼす
1個

つくり方

1ボウルにAを入れ、ぬるま湯を少しずつ加えて、耳たぶくらいのかたさによくこねて
まとめ、ぬれぶきんをかけて10分ほどねかせる。
2(1)を棒状にして親指大にちぎり、ちぎり口を軽くつぶして長めのだんごにする。
バットに並べ、再びぬれぶきんをかけて30分ねかせて(時間外)生地を作る。
3干ししいたけはたっぷりの水でもどしてそぎ切りにし、もどし汁はカップ1/2を
とっておく。ごぼう、にんじん、さつまいも、里いもはそれぞれ食べやすい大きさに切る。
油揚げは熱湯にサッと通して油抜きをし、タテ半分に切って、短冊切りにする。
4鍋に水、(3)のしいたけのもどし汁、「いりこだし」を入れ、(3)のしいたけ・
ごぼう・にんじん・さつまいも・里いも・油揚げを加えて煮る。
7割ほど火が通ったら、みそを溶かし入れる。
5(2)の生地は両端を両手で持ち、ふりのばしながら平らにして(4)に加えて煮る。
6だんごが浮き上がり、透明感が出てきたら、しょうゆを加える。椀によそい、小ねぎを散らし、かぼすをひと振りする。

*だんごはこね加減で生地ののび加減が変わります。耳たぶくらいのかたさにこねてください。

*すだち、七味唐がらし、粉さんしょうなどお好みの薬味でお召し上がりください。

味の素株式会社©