ajinomoto Park
レシピ大百科
味付けが簡単に決まるお煮しめ
プリント
味付けが簡単に決まるお煮しめ(れんこん+こんにゃくを使ったレシピ)
調理時間35
作り置き
栄養情報(1人分)
  • エネルギー233 kcal
  • たんぱく質9.9 g
  • 塩分3.1 g
  • 野菜摂取量92 g
材料 (4人分)
高野豆腐
3枚
ごぼう
1/2本(100g)
れんこん
1節(200g)
にんじん
1本(100g)
干ししいたけ
4枚
こんにゃく
1枚
絹さや
12枚
A水
1・1/2カップ
A干ししいたけのもどし汁
1カップ
A「ほんだし」
小さじ1
B酒
大さじ3
B砂糖
大さじ3
Cしょうゆ
大さじ4
Cみりん
大さじ2
「AJINOMOTO 胚芽の恵みコーン油」
大さじ1
つくり方
1高野豆腐は水につけてもどし(時間外)、水がにごらなくなるまで水を変えながら
押し洗いする。水気をしっかりしぼり、ひと口大に切る。
2ごぼう、れんこんは乱切りにして酢水(分量外)にさらす。にんじんは花形に切る。
絹さやはゆでて半分に切る。
3干ししいたけは水につけてもどし(時間外)、半分に切る。もどし汁はとっておく。
こんにゃくは薄切りにして、中央に切り込みを入れ、片方の端を切り込みにくぐらせて
手綱こんにゃくにし、ゆでる。
4鍋に油を熱し、(2)のごぼう・れんこん・にんじん、(3)のしいたけ・こんにゃくを
入れてサッと炒める。
5Aを加え、煮立ったら、アクを取って弱火にし、Bを加えて落としぶたをして煮る。
煮汁が半量になったら、C、(1)の高野豆腐を加えて煮る。
6器に盛り、(2)の絹さやを散らす。
味の素株式会社©