ajinomoto Park
レシピ大百科
ラザニア
プリント
ラザニア(ホールトマト缶+牛乳を使ったレシピ)
調理時間70
栄養情報(1人分)
  • エネルギー324 kcal
  • たんぱく質11.3 g
  • 塩分0.8 g
  • 野菜摂取量92 g
材料 (8人分)
ラザニア
6枚
合いびき肉
250g
玉ねぎ
1個
にんじん
1/2本
セロリ
1本
ホールトマト缶
1缶
にんにくのみじん切り
1片分
赤ワイン
1/2カップ
Aローリエ
2枚
A「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
Aトマトケチャップ
大さじ1・1/2
A中濃ソース
大さじ1/2
A砂糖
小さじ1/2
Aナツメグ
小さじ1/3
A「瀬戸のほんじお」
適量
A粗びき黒こしょう
適量
薄力粉
35g
牛乳
500ml
バター
35g
B「瀬戸のほんじお」
適量
B「丸鶏がらスープ」
小さじ1
B白こしょう・あれば
適量
C「AJINOMOTO オリーブオイル」
適量
C「味の素」70g瓶
5ふり
C「瀬戸のほんじお」
適量
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ4
パルメザンチーズ・すりおろしたもの
適量
バジルの葉・好みで
少々
*分量は19.5~25cmの耐熱皿1皿分です。 *「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。
つくり方
1ラグーソースを作る。玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにする。
ホールトマトは裏ごしする。
2鍋にオリーブオイル大さじ3を熱し、(1)の玉ねぎ・にんじん・セロリを入れ、
10分ほど炒め、しんなりしたらオリーブオイル大さじ1を足し、ひき肉を加えて
サッと混ぜ、強火にし、あまりいじらずに焼きつけるように炒める。
3肉の色が変わったら、にんにくを加え、赤ワインを回しかける。(1)のホールトマト、
Aを加えてサッと混ぜ、フタをして弱火で時々混ぜながら45分煮る。
4ベシャメルソースを作る。別の鍋にバターを入れて溶かし、薄力粉を加えて泡立て器で
よく混ぜる。粉っぽさがなくなったら温めた牛乳を少しずつ加え、その都度よく混ぜ、
弱火で7~8分煮てBで味を調える。
5ラザニアはCを加えた熱湯で表示時間より少し長めにゆでて水気をきる。
オーブンは200℃に予熱する。
6耐熱皿にバター(分量外)を薄く塗り、(4)のベシャメルソースを敷き、
(3)のラグーソース、パルメザンチーズ、(5)のラザニアの順に重ね入れる。
これを3回繰り返し、最後はラグーソースの上にパルメザンチーズを散らす。
7200℃のオーブンで15分ほど焼く。切り分けて器に盛り、好みでバジルの葉を飾る。

*回しかけた赤ワインで鍋底のうま味を溶かします。

味の素株式会社©