ajinomoto Park
レシピ大百科
銀鮭の冷製パスタ
プリント
銀鮭の冷製パスタ(カッペリーニ+新玉ねぎを使ったレシピ)
20
栄養情報(1人分)
  • エネルギー582 kcal
  • たんぱく質29.2 g
  • 塩分3.4 g
  • 野菜摂取量100 g
材料 (2人分)
カッペリーニ・極細スパゲッティ
160g
銀ざけ・腹身・刺身用
120g
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/4
大さじ1/2
新玉ねぎ
1個
白ワイン
小さじ1
A「瀬戸のほんじお」
適量
Aこしょう
適量
パセリ
1枝
フェンネル
1本
「AJINOMOTO オリーブオイル エクストラバージン」
小さじ2
ベビーリーフ
適量
いくら
大さじ2
つくり方
1銀ざけは食べやすい大きさに切り、塩小さじ1/4をふって混ぜ、10~20分おき
(時間外)、水気をしっかり拭き取る。ボウルに酒、水各カップ1/2(分量外)を
合わせた中で洗い、ザルに上げて水気をきり、丁寧に水気を拭き取り、酢をまぶしておく。
2玉ねぎは繊維に沿って薄切りにし、軽く塩(分量外)をふってしんなりさせ、
水気をしぼる。パセリ、フェンネルはみじん切りにする。
3大きめのボウルに(2)の玉ねぎ・パセリ・フェンネルを入れて混ぜ、
(1)の銀ざけ、白ワインを加えて混ぜ合わせる。Aで味を調え、
冷蔵庫で1時間ほど冷やす(時間外)。
4カッペリーニは多めの塩を加えた熱湯で表示時間通りにゆで、冷水にとって冷まし、
ぬめりを取るように洗い、ザルに上げて水気をきる。
5ボウルに移し入れ、塩で味を調え、オリーブオイルを回しかけて全体を混ぜ、
(3)に加えてあえる。
6器に盛り、ベビーリーフ、いくらを飾る。

*銀ざけは必ず刺身用又は生食用のものを使用してください。

*パセリ、フェンネルは生が無ければドライでもおいしくお作りいただけます。その場合は
 量を少なめにして使用してください。

*マリネだけで作るよりもやや濃いめに味をつけるのがポイントです。

*冷製パスタはゆで上げてから冷水でしめる為、濃いめの塩と長めのゆで時間が必要です。

*マリネを前日に作っておけば、パスタをゆでるだけであっという間にお作りいただけます。

*お好みでオリーブオイル、粗びき黒こしょうをかけてもおいしくお召し上がりいただけます。

味の素株式会社©