ajinomoto Park
レシピ大百科
せんぎり大根と油揚げのみそ汁
プリント
せんぎり大根と油揚げのみそ汁(切り干し大根+溶き卵を使ったレシピ)
調理時間8
栄養情報(1人分)
  • エネルギー109 kcal
  • たんぱく質6.5 g
  • 塩分2.7 g
  • 野菜摂取量30 g

材料

(4人分)
切り干し大根
30g
油揚げ
1枚
A水
3・1/2カップ
A「ほんだし」
小さじ山盛り1
みそ
大さじ4
溶き卵
1個分
小ねぎの小口切り
適量

つくり方

1切り干し大根はヒタヒタの水に15分つけてもどし(時間外)、
水気を軽くしぼって食べやすい長さに切る。
2油揚げはサッと熱湯に通して油抜きをし、短冊切りにする。
3鍋にA、(1)の切り干し大根、(2)の油揚げを入れて火にかけ、
煮立ったら、いったん火を止める。
4みそを溶き入れて再び火にかけ、ひと煮立ちしたら、溶き卵を静かに加えて
大きくかき混ぜる。卵がフワッと浮いてきたら火を止める。
5器に盛り、小ねぎを散らす。

*やわらかい切り干し大根に仕上げる場合はみそを溶き入れる前に、やわらかくなるまで
 煮てください。

*本メニュー名における「せんぎり大根」は関東などで「切り干し大根」と呼ばれているものと
 同じになります。

味の素株式会社©