ajinomoto Park
レシピ大百科
肉詰め油揚げのカツ丼風弁当
プリント
肉詰め油揚げのカツ丼風弁当(豚ひき肉+ご飯を使ったレシピ)
調理時間15
栄養情報(1人分)
  • エネルギー814 kcal
  • たんぱく質39.7 g
  • 塩分4.4 g
  • 野菜摂取量52 g
材料 (2人分)
油揚げ
2枚(115g)
豚ひき肉
150g
玉ねぎ
1/2個(100g)
絹さや
6枚(10g)
「ほんだし」
小さじ1
溶き卵
2個分(100g)
A水
150ml
Aしょうゆ
大さじ2
Aみりん
大さじ1・1/2
A「ほんだし」
大さじ1/2
ご飯
300g
つくり方
1油揚げはヨコ半分に切って袋状に開く。玉ねぎはみじん切りにし、
絹さやは斜め半分に切る。
2ポリ袋にひき肉、(1)の玉ねぎ、「ほんだし」を入れて粘りが出るまでこねる。
3(1)の油揚げに(2)を詰め、ようじで口を留める。
4鍋にAを入れて強火にかけ、煮立ったら(3)を加えて中火にし、5分ほど煮る。
溶き卵を回し入れ、(1)の絹さやを加え、フタをして弱火で2分ほど蒸し煮する。
5弁当箱にご飯を詰め、(4)をのせる。
味の素株式会社©