ajinomoto Park
レシピ大百科
だしが決め手 新潟のブリとキノコの絶品ご飯
プリント
だしが決め手 新潟のブリとキノコの絶品ご飯(米+ぶり(切り身)を使ったレシピ)
調理時間7
栄養情報(1人分)
  • エネルギー413 kcal
  • たんぱく質17.2 g
  • 塩分1.6 g
  • 野菜摂取量5 g
材料 (4人分)
2合
適量
ぶり(切り身)
2切れ
しいたけ
5枚
しめじ
1パック
食用菊・かきのもと
1/2パック
Aしょうゆ
大さじ1
A「ほんだし」
小さじ山盛り2
A「瀬戸のほんじお」
少々
みつば
適量
つくり方
1米は洗って30分以上浸水し、ザルに上げて水気をきる(時間外)。
2ぶりは骨を取り除く。しいたけは薄切りにし、しめじは小房に分ける。菊はサッとゆでる。
3炊飯器に(1)の米、Aを入れ、2合の目盛りよりやや少なめに水を注ぎ、軽く混ぜ、
(2)のしいたけ・しめじ・ぶりをのせて炊く(時間外)。
4炊き上がったら、ぶりをくずしながら混ぜ、(2)の菊を加えて軽く混ぜる。
5器によそい、みつばを飾る。
味の素株式会社©