ajinomoto Park
レシピ大百科
牡蠣と立川ごぼうの揚げまんじゅう
プリント
牡蠣と立川ごぼうの揚げまんじゅう(かき(むき身)+長いもを使ったレシピ)
調理時間25
栄養情報(1人分)
  • エネルギー257 kcal
  • たんぱく質6.7 g
  • 塩分1.6 g
  • 野菜摂取量37 g
材料 (4人分)
かき(むき身)
150g
ごぼう・立川ごぼう
150g
Aしょうゆ
大さじ1
A酒
大さじ1
長いも
400g
B酢
大さじ1/2
B「ほんだし」
大さじ1/2
小麦粉・または片栗粉
大さじ5
ししとうがらし
3本
「AJINOMOTO サラダ油」
適量
つくり方
1かき、ごぼうは粗みじん切りにする。鍋にかき、ごぼうを入れ、Aを加えて
汁気がなくなるまで煮て冷ます。
2長いもはいちょう切りにし、耐熱皿に並べてラップをかけ、電子レンジ(600W)で
5~6分加熱し、Bを加えて木ベラなどでつぶす。
3(2)に(1)を加えて混ぜ合わせ、ボール状に丸め、小麦粉をまぶす。
170℃の油で表面がカリッとするまで揚げる。ししとうは素揚げする。
4器に(3)の揚げまんじゅうを盛り、(3)のししとうを添える。




味の素株式会社©