ajinomoto Park
レシピ大百科
「アジパンダ」Cooking☆のり巻き
プリント
「アジパンダ」Cooking☆のり巻き(ご飯+梅干しを使ったレシピ)
調理時間30
栄養情報(1人分)
  • エネルギー280 kcal
  • たんぱく質4.5 g
  • 塩分4.9 g
  • 野菜摂取量12 g

すし酢に「味の素」を加えれば、まろやかな味わいに♪

材料

(2人分)
ご飯
300g
A酢
大さじ2
A砂糖
大さじ1
A「瀬戸のほんじお」
小さじ1
A「味の素」
少々
梅干し
30g
焼きのり
1枚
焼きのり・顔用
適量

つくり方

1梅干しは種を取って、包丁でこまかくたたく。ボウルにご飯、合わせたAを入れ、切るように混ぜ、1/3量を取り分け、梅干しを加えて混ぜ、赤い酢飯を作る。
2のりをタテ半分に切り、1枚はヨコに4等分に切り、もう1枚はそのままとっておく。
3ラップを使い、(2)の4等分に切ったのりに(1)の赤い酢飯を巻いて、アジパンダの顔のパーツを作る。耳は太めに丸く1本、目は楕円形に2本、鼻は細めに丸く1本巻く。
4ラップを敷き、(2)の半分に切ったのりをのせ、(1)の酢飯の1/3量をのせ、両端が3cm残るように薄く均一に広げる。
5顔が逆さになるように、(3)の目のパーツを斜めに置き、目の間に(1)の酢飯少量を詰め、(3)の鼻のパーツをのせ、残りの(1)の酢飯を上から丸くなるようにのせる。
6ラップを使い、包むように端からのりを巻いて形を整え、ラップごと4等分に切る。(3)の耳のパーツをタテ半分に切り、それぞれ4等分に切って、頭につけ、のりで表情をつける。

*ご飯を均一に広げると切った時の断面がどれも同じ顔になって、可愛いアジパンダになります。

*切るたび、包丁をぬれぶきんで拭いてから切るときれいに切れます。

*「アジパンダ」は味の素株式会社のキャラクターです。

▼▼「アジパンダサイト」はこちら▼▼

味の素株式会社©