ajinomoto Park
レシピ大百科
ぶりと根菜のみぞれ煮
プリント
ぶりと根菜のみぞれ煮(ぶり(切り身)+大根を使ったレシピ)
30
野菜たっぷり
栄養情報(1人分)
  • エネルギー506 kcal
  • たんぱく質24.8 g
  • 塩分2.4 g
  • 野菜摂取量240 g
材料 (2人分)
ぶり(切り身)
2切れ(200g)
「瀬戸のほんじお」焼き塩
少々
大根
1/3本(300g)
れんこん
2/3節(100g)
にんじん
1/3本(40g)
さやいんげん
5本(40g)
片栗粉
大さじ4
A酒
大さじ2
Aしょうゆ
大さじ1
Aみりん
大さじ1/2
A砂糖
大さじ1/2
A「ほんだし」
小さじ1
「AJINOMOTO サラダ油」
適量
つくり方
1ぶりは皮と骨を取り、ひと口大に切って塩をふり、10分ほどおく。れんこん、にんじんはいちょう切りにし、さやいんげんはスジを取って長さを半分に切る。
2大根はフードプロセッサーまたはおろし金ですりおろし、ボウルを重ねたザルにあけ、大根の汁はボウルに受けてとっておく。
3フライパンに多めの油を入れて熱し、(1)のぶり・れんこん・さやいんげんに片栗粉を軽くまぶして入れ、少し焼き色がつくまで揚げ焼きにする。
4鍋に(2)の大根の汁、水を合わせて200mlにして入れ、A、(1)のにんじんを加えて火にかける。煮立ったら、(3)のぶり・れんこん・さやいんげんを加え、3~4分煮、器に具材を盛る。
5煮汁に(2)の大根おろしを加えて火にかけ、ひと煮立ちしたら、(4)に回しかける。
味の素株式会社©