ajinomoto Park
レシピ大百科
仙台せりと牡蠣の水餃子鍋
プリント
仙台せりと牡蠣の水餃子鍋(かき(むき身)+もやしを使ったレシピ)
調理時間20
栄養情報(1人分)
  • エネルギー208 kcal
  • たんぱく質15.1 g
  • 塩分8 g
  • 野菜摂取量112 g
材料 (2人分)
かき(むき身)・仙台牡蠣
10粒
A小ねぎ・小口切り
2本分
Aしょうがのみじん切り
大さじ1/2
A「Cook Do」オイスターソース
大さじ1/2
餃子の皮
10枚
せり・仙台せり
1束
えのきだけ
1/2袋
生わかめ・三陸産わかめ
50g
もやし
1/2袋
B水
4カップ
B「ほんだし」
大さじ2
Cしょうゆ
大さじ2
C酢
大さじ2
Cからし
小さじ1/2
つくり方
1かきは塩大さじ1/2(分量外)をふって軽くもみ、冷水で洗って水気を拭く。ボウルにかき、Aを入れて混ぜ、餃子の皮で等分に包む。
2せりはよく洗い、根も含めて3cm長さに切る。えのきだけは根元を切ってほぐす。わかめは冷水でもどしてザク切りにする。
3鍋にBを入れて火にかけ、煮立ったら、(1)の餃子、(2)のせり・わかめ・えのきだけ、もやしを加えて煮る。
4火が通ったら、Cのからし酢しょうゆに煮汁大さじ2を加えたたれをつけて食べる。

*レシピ制作:河北新報

味の素株式会社©