ajinomoto Park
レシピ大百科
豚のアンチョビガーリックソース炒め
豚のアンチョビガーリックソース炒め
スペイン産エクストラバージンオリーブオイルをベースにした、アンチョビのコクとガーリックの豊かな香りが特長のソースです。
調理時間
9
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー312kcal
  • たんぱく質25.4g
  • 塩分1.2g
  • 野菜摂取量67g
材料(3人分)
豚ロース肉・とんかつステーキ用
3枚(300g)
「瀬戸のほんじお」
少々
小麦粉
大さじ1
ブロッコリー
1個(200g)
「Bistro Do」豚のアンチョビガーリックソース炒め用
1箱
「AJINOMOTO サラダ油」
大さじ1
つくり方
1豚肉は2cm幅、4cm長さに切り、塩をふってなじませ、小麦粉をまぶす。ブロッコリーは小さめのひと口大の小房に分ける。
2熱したフライパンに油を入れ、(1)の豚肉を加えて中火で焼く。焼き色がついたら、裏返し、両面に焼き色をつける。
3(1)のブロッコリーを加え、フタをして弱火で4分蒸し焼きにし、豚肉の中まで火を通す。
4いったん火を止め、「Bistro Do」を加えて再び火をつけ、手早く混ぜ合わせる。
ブロッコリーの茎の部分に切り込みを入れるとやわらかく仕上がります。
ブロッコリーはお好みのかたさになるよう、蒸し焼き時間を調整してください。
ソースを加えた後の加熱時間が長いと、具材の水分が出て味が薄くなってしまうので、加熱し過ぎないようご注意ください。
味の素株式会社©