「勝ち飯®」

本番まであと約1カ月! 受験生の勝ち飯®

第1弾12月準備期
勝ち飯®献立で「合格」という名の勝利を!

管理栄養士オススメ

冬の寒さに打ち勝つ食事で、
受験という勝負に勝つ!

管理栄養士 柴田 真希

羽生結弦選手などのトップアスリートの
カラダづくりを支える「勝ち飯®」です。
絶対に体調を崩したくないこの時期、
どんな献立にすれば、
最高のコンディションで受験に挑めるのか。
管理栄養士のアドバイスとともに受験生を
合格へ導く「食」をご紹介します。
合格を勝ち取るためにがんばる我が子を
「勝ち飯®」でサポートしよう!

最高のコンディションで挑むため、羽生選手も「勝ち飯®」献立を実践!

羽生選手をはじめ、トップアスリートは勝利のためにレース直前まで「勝ち飯®」献立で
体調管理をしています。

羽生選手が食べた「勝ち飯®」献立はコレ!

羽生結弦選手
カラダコンディショニング
野菜だし鍋献立
(調理時間:25分)
カラダコンディショニング野菜だし鍋
「鍋キューブ®」コクとうま味の野菜だし鍋使用!

受験生の親御さん 必見! トップアスリートから学んだ 勝ち飯®献立を実践する3つのポイント

次の3つを献立に組み込むことで、受験生に必要な
栄養素をカンタンにとることができます。

POINT 1

肉・魚・大豆などで

たんぱく質をとる

強いカラダづくりに
欠かせない基本栄養素

肉や魚、卵、大豆などに含まれるたんぱく質は、アミノ酸に分解され、カラダの筋肉や骨、血液、内臓のもととなります。

POINT 2

たっぷり

野菜をとる

カラダを整える
ビタミン・ミネラルの源

野菜に含まれるビタミン・ミネラルは、カラダのコンディションを整える働きがあります。

POINT 3

うま味がきいた

汁物をとる

消化と栄養の吸収を助ける
うま味がたっぷり

だしに含まれるうま味成分(アミノ酸)は、消化・吸収を助け、食欲のスイッチを入れる働きがあります。

実践!

この3つのポイントを
おさえることが
「勝ち飯®」献立の第一歩!

本番まであと約1カ月!管理栄養士に聞いた、献立づくりに意識したい栄養素とは?

管理栄養士による受験準備期メソッド

寒さが厳しいこの季節、風邪対策のために大切なのは、温かい食事で抵抗力を高めること、そして栄養バランスのとれた食事をとること。ここでは、特にカギとなる栄養素をご紹介します。

風邪対策につながる栄養素

強いカラダづくりに…
「たんぱく質」
「ビタミンB6」を!

たんぱく質は、筋肉や内臓など、カラダをつくる必須栄養素。たんぱく質が不足すると、体力が低下し、体調を崩しがちに。たんぱく質とあわせてとりたいのが、ビタミンB6。ビタミンB6には、たんぱく質をエネルギーやカラダに変える働きがあります。

抵抗力アップに…
「ビタミンC」たっぷりの温かいメニューを!

風邪対策といえば、ビタミンC。ビタミンCをとるとコラーゲンがつくられ、粘膜が潤いで守られるため、ウィルスの侵入を防いでくれます。また、ビタミンCには抗酸化作用があるため、抵抗力がアップし、風邪対策につながります。一般に熱に弱いビタミンCですが、じゃがいもやさつまいものビタミンCは熱で壊れにくいため、加熱してもOK。

これらの栄養素は、身近な食材に!

いつも冷蔵庫にある食材でOK!
今日からでも実践できます。

  • たんぱく質

    豚肉 鶏肉 卵 魚介類
  • ビタミンC

    白菜 ほうれん草 さつまいも
  • ビタミンB6

    さつまいも

本番まであと約1カ月!体調管理に必要な栄養たっぷり!受験生の勝ち飯®カンタン!厳選献立

忙しい親御さんにもオススメ!
栄養満点の食事で我が子を応援しよう!

1
栄養士
ポイント
朝食にカラダが温まる、
バランス献立がおすすめ
2
栄養士
ポイント
野菜たっぷり献立で
体力を維持しましょう
3
栄養士
ポイント
ごはんが進む和献立は
ほうれん草の一皿がGood!
4
栄養士
ポイント
栄養満点のお手軽鍋で
カラダを温めましょう
5
栄養士
ポイント
たんぱく質たっぷり!
丼献立でエネルギー補給

Power Ball® パワーボール

夜食や間食に!
カンタンにしっかり栄養補給
トップアスリートも食べている「パワーボール®」をご存じですか?「パワーボール®」は補食として練習の合間や、試合当日のエネルギー補給として食べられている、小さな丸いおにぎりです。食べやすいサイズなので、夜食や間食にもぴったり。お米の炭水化物(糖質)を脳に補給でき、疲れた頭の“もうひとがんばり”を応援します。だしのうま味が食欲をそそるので、緊張で食事が喉を通らないお子様にもおすすめです。野菜のお味噌汁と一緒に食べると栄養バランスもGOOD !
知ってると差がつく!この冬、風邪をひかない予防術はこちら “おいしい”を楽しむマガジンをcheck! 新しいウィンドウで開きます

輝く栄光を手にしたアスリートの「勝ち飯®」献立

「勝ち飯®」献立を体調管理に役立てているメダリストの食事を限定公開!

フィギュアスケート 羽生結弦選手が食べた「勝ち飯®」献立 平昌2018冬季オリンピック フィギュアスケート 男子シングル(金メダル)

卓球伊藤美誠選手が食べた「勝ち飯®」献立 リオ2016オリンピック 卓球 女子団体(銅メダル)

卓球伊藤美誠選手
「Cook Do®きょうの大皿」<豚バラ大根用>使用!
豚バラ大根の
献立
(調理時間:20分)

競泳瀬戸大也選手が食べた「勝ち飯®」献立 リオ2016オリンピック 競泳 男子400m個人メドレー(銅メダル)

競泳瀬戸大也選手
「Cook Do®」<四川式麻婆豆腐用>使用!
四川式麻婆豆腐の献立
(調理時間:20分)

アルペンスキー村岡桃佳選手が食べた「勝ち飯®」献立 平昌2018冬季パラリンピック アルペンスキー座位(LW10-2) 女子ジャイアントスラローム(金メダル)

アルペンスキー村岡桃佳選手
「Cook Do®きょうの大皿」<豚バラ大根用>使用!
豚バラ大根の
献立
(調理時間:20分)
JOC・JPCオフィシャルパートナー(調味料、乾燥スープ、アミノ酸ベース顆粒、冷凍食品)

味の素㈱は、
「勝ち飯®」献立を通じて日本のトップアスリートを
サポートしています。

pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。