料理区分
ジャンル
調理法
人数

おせちの基礎知識

数の子をおいしく作るコツ

数の子の塩抜きのコツは?
数の子はまず、ごく薄い塩水に半日ほど漬けて塩気を抜きます。
塩気を抜き過ぎるとえぐ味が出てしまうので注意が必要です。
薄い塩水の代わりに、水カップ5と「ほんだし®」小さじ1を合わせて作っただし汁を使えば、
うま味が逃げず、塩気を抜くことができます。
味を見ながらほんのり塩気がある程度に仕上げましょう。

おせちの基礎知識TOPへ

この特集を見ている方は、こんな特集も見ています