料理区分
ジャンル
調理法
人数

おかゆ

  • レシピ
  • 手順がわかる料理の工程
  • もっとおいしく作るポイント
  • 見て覚える動画レッスン

おかゆをおいしく作るポイント

おかゆを作る鍋は、厚手の鍋や土鍋などを使いましょう。
洗ったお米に分量の水を入れ、弱火でゆっくり加熱し、お米の芯まで炊くのがおいしさのコツです。

ご飯でおかゆを作るとき

短時間でおかゆを作りたいときには、ご飯でおかゆを作る方法もあります。
基本の分量は、ご飯1:水5。
米から作るときと同じように、弱火でゆっくり加熱して、ご飯粒の芯まで炊きましょう。

おかゆの種類

おかゆの種類は、米に加える水の量で決まります。
種類 米:水の割合
全がゆ 1:5
七分がゆ 1:7
五分がゆ 1:10
三分がゆ 1:15~20

中華がゆを作るときは「丸鶏がらスープ」で!

本格的な中華がゆを作る場合、米の分量に対して20倍の水と「味の素KK丸鶏がらスープ」を入れて2時間煮込みます。
手軽に作るには、できあがった白がゆに「味の素KK丸鶏がらスープ」を加えるだけでもおいしく仕上がります。
具は蒸し鶏、えび、帆立、かにや野菜などをお好みで入れましょう。
塩で味を調え、ラー油、ごま油、ねぎ油、しょうゆなどを加えれば風味がアップします。
この特集を見ている方は、こんな特集も見ています