ajinomoto Park
レシピ大百科
ひき肉とみつばの卵焼き
ひき肉とみつばの卵焼き
調理時間
20
栄養情報 (1人分) ※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く
  • エネルギー188kcal
  • たんぱく質12.8g
  • 塩分1.5g
  • 野菜摂取量15g
  • #20分以内
  • #卵
  • #メイン料理
  • #お弁当
  • #和風
  • #ほんだし
  • #瀬戸のほんじお
卵やみつばを使った人気の主菜レシピです。
材料(2人分)
3個
みつば
20本
大さじ2
みりん
小さじ2
しょうゆ
小さじ1/2
「ほんだし」
小さじ1/4
「瀬戸のほんじお」
ひとつまみ
肉そぼろ
30g
「AJINOMOTO サラダ油」
少々
つくり方
1みつばは2cm幅に切る。
ボウルに卵を溶きほぐし、A、みつば、肉そぼろを加えて混ぜる。
2卵焼き器に油少々を熱し、(1)の卵液を玉じゃくし七分目ほど入れて中火で焼き、
卵に火が通ったら向こう側から手前に向かって巻く。
3巻いた卵を向こう側に寄せ、鍋に油をなじませ、(1)の卵液を流して巻く。
これをくりかえして焼き上げ、食べやすい大きさに切る。
【肉そぼろの作り方(作りやすい分量)】
[1]鍋に油小さじ1を熱し、しょうがのすりおろし10g、豚ひき肉300gを入れて
ほぐしながら中火で炒める。ひき肉に火が通ったら泡立て器で上からつぶすようにして
かたまりをほぐし、パラパラにする。
[2]水・みりん・しょうゆ各大さじ3、砂糖大さじ2を加え弱火で汁が少し残るくらいまで
煮詰める。
味の素株式会社©