ajinomoto Park
レシピ大百科
鶏むね肉と野菜の中華炒め
プリント
鶏むね肉と野菜の中華炒め(鶏むね肉+にんじんを使ったレシピ)
調理時間13
栄養情報(1人分)
  • エネルギー305 kcal
  • たんぱく質27.8 g
  • 塩分1.7 g
  • 野菜摂取量70 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

材料

(2人分)
鶏むね肉
1枚(250g)
長ねぎ
1/2本(50g)
「丸鶏がらスープ」・もみ込み用
小さじ1・1/2
大さじ4
にんじん
1/2本(60g)
ピーマン
2個(60g)
「丸鶏がらスープ」
小さじ1
「AJINOMOTO ごま油好きのごま油」
大さじ1

つくり方

1鶏肉は観音開きにし、両面をフォークで数ヶ所刺す。ねぎは1cm幅の斜め切りにする。
2ポリ袋に(1)の鶏肉、もみ込み用「丸鶏がらスープ」半量を入れてもむ。(1)のねぎ、
残りのもみ込み用「丸鶏がらスープ」、酒を加えてさらにもみ込み、
「鶏むね肉とねぎの中華風漬け」を作る。
3(2)の鶏肉はひと口大に切る。ピーマンは乱切りにし、にんじんは3mm幅の
半月切りにする。
4フライパンにごま油を熱し、(3)の鶏肉を入れ、2分ほど炒める。焼き色がついたら、
(3)のにんじん・ピーマン、(2)のねぎを汁ごと加え、2分ほど炒める。
5「丸鶏がらスープ」小さじ1を加え、にんじんがやわらかくなるまで炒める。

*「鶏むね肉とねぎの中華風漬け」を使って「鶏むね肉のしっとり蒸し鶏」、
 「鶏むね肉と豆腐の中華あん」もお作りいただけます。

味の素株式会社©