OPEN MENU

MENU

火加減

火の強弱によって料理の仕上がりも左右されます。
大まかな目安を覚えておきましょう。

弱火

  • 弱火
    火力が一番弱く、炎が鍋底から離れている状態。長時間コトコト静かに煮る時に。

中火

  • 中火
    炎がほどよく出ている状態で、炎の先が鍋底に軽くあたる程度。一番多く使われる火加減。

強火

  • 強火
    炎が勢いよく出ている状態。沸騰させる時や、焦げ目をつける時などの火加減。
会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。