切り方

拍子木切り

  • 材料を、”火の用心”の拍子木のように四角柱に切る切り方。長さ4~5cmに切ってから1cm厚さの板状に切り、端から約1cm幅に切る。

動画解説

<拍子木切り>
拍子木切りとは、四角い棒状にする切り方。必要な長さに切った材料を、タテにして厚さを切りそろえ、端からタテと同じ厚さに切っていく。

<さいの目切り>
さいの目切りとは、さいころのように立方体にする切り方。約1cm角の拍子木切りにしたものを、端からタテ、ヨコ同じ長さで切る。

<角切り>
角切りはさいの目切りと同じように切るが、さいの目切りより大きめに切る。

pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。「AJINOMOTO PARK」会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。