OPEN MENU

MENU

食材別の下ごしらえ・切り方

白菜の下ごしらえ・切り方

葉の取り方

  • 1枚ずつ使う時は、芯の周りに切り込みを入れ、葉先から根元に向かって1枚ずつはがし、根元の泥に気をつけて洗う。
  • ※1/2、1/4にする場合は、根元からタテに切る。

ザク切り

  • 葉と芯に切り分けて葉を3~4cmくらいの幅で切る。

細切り

  • 芯は3~5cmに切ってから、向きを変えて、繊維にそって細く切る。

そぎ切り

  • 包丁をねかせてそぐように切る。

動画解説

1枚ずつ使う時は、芯の周りに切り込みを入れ、葉先から根元に向かって1枚ずつはがし、根元の泥に気をつけて洗う。
1/2、1/4にする場合は、根元からタテに切る。
炒めものなどに使う場合は、まず葉と芯に切り分けて葉をザク切りにし、芯は細切り、または包丁をねかせてそぎ切りにする。
葉を1枚ずつゆでる時は、熱湯に芯から入れてゆで、取り出してバットなどに広げる。

会員登録でもっと便利に

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。