料理区分
ジャンル
調理法
人数
料理の基本ABCトップへ

基本がわかる!お料理ムービー ※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlです。 電子レンジは500Wです。

解説

<ウロコを取る>
頭を左にし、尾から頭に向かってウロコをこそげ取る。
<ゼイゴを取る>
尾から包丁を寝かせて前後に動かしながらそぐ。裏面も同様にする。
<頭を落とす>
頭を左にし、胸ビレと腹ビレの後ろから包丁を寝かせて斜めに切る。中骨に当たったら、包丁を立てて太い骨を切る。裏返し、同様にして頭を切り落とす。
<三枚おろし>
(1)頭の切り口を右、腹側を手前に置き、腹を肛門まで切る。
(2)刃先で内臓をかき出し、血あいを取る。水をはったボウルの中で腹の中を洗い、水気を拭き取る。
(3)(頭を右にして)頭から尾に向かって腹に切り込みを入れる。中骨に沿って刃を動かしながら中央の太い骨まで切る。
(4)背が手前にくるように向きを変え、中骨に沿って包丁を引いて、同様に中央の太い骨まで切る。
(5)尾のつけ根から頭に向かって包丁を入れ、骨の上に包丁を沿わせ、中骨から身を切り離す。
(6)裏返して置き、上側の身と同様に背に包丁を入れる。
(7)向きを変え、腹側に包丁を入れる。同様に尾のつけ根に切り込みを入れて中骨から身を離す。
<腹骨を取る>
三枚におろした身の腹骨を取る。包丁を寝かすようにし、薄くすき取る。残りの身も同様にする。

戻る
料理の基本ABCトップへ