料理区分
ジャンル
調理法
人数

みんなでVOTE!

どっちの夏野菜を食べたい?

どっちの夏野菜を食べたい?
  1. ゴーヤ
  2. トマト

注目のコミュニティ

5192128b3ebc0.jpg
見せたい!今日の「これがおいし...
51abedf8af00c.jpg
何作る?今日の晩ごはん
57eb11a2d4815.jpg
つくって楽しい♪食べてうれしい...
595c3961cc009.jpg
永遠の大好物♪ポテトサラダの会
596f11afef68b.jpg
「ほんだし」でサッと煮るだけ!...

みんなでトーク♪

SNS

シェアするサービスを
選択してください

あなたのお家の「防災」について教えて!

 「AJINOMOTO PARK」事務局さん  2015年8月26日 10:00

9月1日は「防災の日」。あなたはどんな備えをしていますか?
備蓄した食品を定期的に消費して買い足すローリングストックのことや
「アレがあると便利だった」「うちのマンションではこんなことやってます」など
防災や備蓄品、保存食について幅広く情報交換しましょう。
どうぞお気軽に投稿してください。あなたのご参加をお待ちしています。

▼こちらも参考に
ご存じですか?非常食の新たな備蓄法「ローリングストック」!

グッド!

49

コメント(78)

 顔文字さん

屋根付のベットを鉄骨で組んで作り、家が崩れても、冷蔵庫が飛んできても、大丈夫なようにしました。
また、家の裏に飲み水以外の使用目的のペットボトルにいれた水を大量においてます。

屋根付のベットを鉄骨で組んで作り、家が崩れても、冷蔵庫が飛んできても、大丈夫なようにしました。
また、家の裏に飲み水以外の使用目的のペットボトルにいれた水を大量においてます。

グッド!

4

コメントする

0

 「AJINOMOTO PARK会員」さん

水がないとトイレがタイヘンと言うことですが、
防災用簡易トイレはかさばるし意外と高いので、
ワンコ用の「デオシート 超吸収・強力消臭パワー 」という
トイレシートを大量にストックしてあります。

あとは普通に
お水は2L×6本入りのケースを
使いながら常に4ケース常備するよ...もっと見る

水がないとトイレがタイヘンと言うことですが、
防災用簡易トイレはかさばるし意外と高いので、
ワンコ用の「デオシート 超吸収・強力消臭パワー 」という
トイレシートを大量にストックしてあります。

あとは普通に
お水は2L×6本入りのケースを
使いながら常に4ケース常備するようにして、
カセットコンロ&カセットガスも用意しておき、
缶詰やカップラーメンのストックを切らさないようにしています。

グッド!

7

コメントする

0

 まさやん4003さん

 私は40世帯くらいの集合住宅に住んでます。昨年持ち回りの役員になってから防火管理者になりました。2日間講習を受けて消防署に消防計画を作成し提出したり、避難訓練をしたり結構大変でした。今年も引き続き(今期の役員が平日休みが取れない理由で講習が受けられない)防火管理者になっています。
 ...もっと見る

 私は40世帯くらいの集合住宅に住んでます。昨年持ち回りの役員になってから防火管理者になりました。2日間講習を受けて消防署に消防計画を作成し提出したり、避難訓練をしたり結構大変でした。今年も引き続き(今期の役員が平日休みが取れない理由で講習が受けられない)防火管理者になっています。
  避難訓練の時にまず、自分の住んでる階の、どこに消火器があるのか知らない人が多いのにはびっくりしました。せめてそれくらいはと思っていましたが、消防署員の方に意識が足りなさすぎると反省しきり。
  防災について改めて考えさせられた。防災グッヅに関しては、ライトや缶詰などの食品、ラジオなど基本的なものも用意してますが、ラップ、ウエットティッシュ、などキッチンで使うものが意外と役に立ちそうなので入れております。

グッド!

7

コメントする

0

 日菜ちゃんばぁばさん

我が家は、高台にあるので 津波の心配は 少ないのですが、広報が聞き取れない場所にあります。リアルタイムの町の様子や 石巻市からの緊急連絡が 全く聞こえなかったので。震災後 市からの斡旋で 防災ラジオを買いました。これが ものすごい音量です。先日の豪雨のときに 放送があったときは 夜中から...もっと見る

我が家は、高台にあるので 津波の心配は 少ないのですが、広報が聞き取れない場所にあります。リアルタイムの町の様子や 石巻市からの緊急連絡が 全く聞こえなかったので。震災後 市からの斡旋で 防災ラジオを買いました。これが ものすごい音量です。先日の豪雨のときに 放送があったときは 夜中から眠れなくなってしまうほどです。
でも これがあると なんとなく安心です。

グッド!

9

コメントする

0

 こみチャンさん

防災の日に備えとして、懐中電灯、水、トイレットパーパー、レトルト食品など数点確保しています

防災の日に備えとして、懐中電灯、水、トイレットパーパー、レトルト食品など数点確保しています

グッド!

9

コメントする

0

 ひまわりの母さん

私は万が一のことを考えて貸金庫を借りてます。いざとなったとき貴重品を持ち出す気遣いもいらないし。普段の防犯にも安心です

私は万が一のことを考えて貸金庫を借りてます。いざとなったとき貴重品を持ち出す気遣いもいらないし。普段の防犯にも安心です

グッド!

10

コメントする

1

ひまわりの母さん。
貸金庫はとても賢い選択です。
参考にして、肝に銘じたいと思いました^^

 pontanukiさん   グッド!(3)

 pontanukiさん

ローリングストックですか。
初めて知りました。
最近は、予想を超えることが起きるので、意識を改めなくてはと思っています。
被災経験はありませんが、経験のある知人がサランラップとカイロは必需品だと言っていました。
水が使えないので、お皿はサランラップを使うそうです。
また、雨は冷...もっと見る

ローリングストックですか。
初めて知りました。
最近は、予想を超えることが起きるので、意識を改めなくてはと思っています。
被災経験はありませんが、経験のある知人がサランラップとカイロは必需品だと言っていました。
水が使えないので、お皿はサランラップを使うそうです。
また、雨は冷えるというより、体の体温を奪うので、夏でもあった方が良いと言っていました。

グッド!

12

コメントする

1

災害グッズの一つに、たたむと手のひらに乗るくらいの、アルミのシートがあって、体温保持に良いそうですよ。家の避難袋の中には、家族分の枚数が入っています。一枚数百円と手頃なのでお勧めです。

 ぷんさん   グッド!(5)

 かずばんびさん

 長崎水害や雲仙岳災害の被災体験者です。

 ネット・サイト等に多くの情報がありますので、詳細は、そちらに任せるとして、
我が家独自の工夫を紹介します。

(1) 食料・日用品等は、家族人数分×3週間分
 先入先出し法(≒ロリーリング・ストック法)で管理、半年を目処に消費。
...もっと見る

 長崎水害や雲仙岳災害の被災体験者です。

 ネット・サイト等に多くの情報がありますので、詳細は、そちらに任せるとして、
我が家独自の工夫を紹介します。

(1) 食料・日用品等は、家族人数分×3週間分
 先入先出し法(≒ロリーリング・ストック法)で管理、半年を目処に消費。
 甘物は、保存性、高カロリーの外に、災害時の気晴らしにも必要。

(2)スマホ、クラウドの活用。
 預金通帳、保険証等の重要書類、防災マップ、持病の薬の種類等は、紙のほか
 スマホ内のドライブと複数のネット・クラウドにも保管。 アルバム、知友人の連絡先、
 仕事関連の書類等の保管は、日頃から複数のクラウドに保管(たいていの人は、
 無料提供分で十分) 
 スマホは、防水、耐衝撃性のものを。
 情報収集・連絡だけでなく、読書やゲーム等の気晴らしもできる。

(3)ゴミ袋、ダンボールは、防寒、簡易トイレ、給水、燃料等にも活用できて便利。

(4)衣類には、濃い色のツナギが耐久性、可動性、怪我の防止等で便利だけでなく、
 性被害(災害時に多発)の防止にも。
 
(5)非常用持ち出し袋は、手が空くリュック型を。玄関等の出入り口付近に。

(6)圧死、焼死しないために、家具の転倒防止等を 

(7)ちょっとした提案:政府や自治体でネットの懸賞クイズ・検定等をする。
  →賞品は、防災用品や備蓄食料。従来の啓発法より効果的、かつ災害対応への自主性
  を養う(講演会より遥かに効果的?)。

グッド!

15

コメントする

2

食料品を3週間分管理しているのはすごいですね!うちは1週間分くらいです。お水も多いのかしら。

 ハオルチアさん   グッド!(3)

_φ( ̄ー ̄ )勉強になりました。ありがとうございました(⌒▽⌒)

 LJママさん   グッド!(2)

 まりこ33さん

ラスク
ミネラルウォーター
ラジオ&ライト
タオル
クレラップ

ラスク
ミネラルウォーター
ラジオ&ライト
タオル
クレラップ

グッド!

11

コメントする

1

ラスク・・我が家は ラスクを何日、保存できるか?これが問題です(笑)

 ハリ―さん   グッド!(5)

 ぷりらっくまさん

東日本大震災では、マンションに子供といたときに地震にあい、子供の身を守るだけで必死でした。食器棚の突っ張り棒は破損し吹っ飛び、冷蔵庫は扉が開いた状態で倒れ、とにかくめちゃくちゃになりました。
小さい頃に宮城県沖地震も経験してたので、簡易トイレやら非常用品はかなり用意してたものの、実際は...もっと見る

東日本大震災では、マンションに子供といたときに地震にあい、子供の身を守るだけで必死でした。食器棚の突っ張り棒は破損し吹っ飛び、冷蔵庫は扉が開いた状態で倒れ、とにかくめちゃくちゃになりました。
小さい頃に宮城県沖地震も経験してたので、簡易トイレやら非常用品はかなり用意してたものの、実際はパニックですぐには持ち出せんでした。
あれから、食器棚は処分し、背の高い家具は置かないようにしました。
簡易トイレは、一時的なもののため正直あまり役にたちませんでした。
猫砂が臭いも吸収でき、燃えるごみに出せるということで、今はそちらと黒いビニール袋を用意してあります。
食品はやはり備蓄品として用意したら、期限切れになったりするので、ローリングストック(そんな呼び方があったとは!)がいいですね。普段から水やお茶はペットボトルを購入してるので、それをすぐに出せる台所入り口の棚の下段に入れておいてます。
そして、定期的に家族で避難場所の確認はしています。

グッド!

20

コメントする

1

ビニール袋と猫砂!目から鱗です。過去に猫を飼っていて、猫砂も使っていたのに、全く気づきませんでした。とっても参考になりました、ありがとう!

 ぷんさん   グッド!(6)

ほか68件のコメントがあります。もっと見る

「みんなでトーク♪」一覧はこちら ▶