OPEN MENU

MENU

味の素社の知らない世界★カップスープ×アイスのヴィシソワーズ シズリーナ荒井さん流

2022/07/14

SHARE

こんにちは!「AJINOMOTO PARK」編集部です。

味の素社の商品を活用したレシピを日々発信している編集部員一同ですが、ネットでリサーチしていると「その発想はなかった!」と思わず唸ってしまうアイデアに出会うことが少なくありません。

こちらのコーナーでは、そんなユニークな情報を発信してくださる方々にお話をうかがって、味の素社員も気づかなかったとっておきの活用術をご紹介。第9回目にご登場いただくのは、年間4,000種類以上ものアイスクリームをテイスティングするというアイス研究家のシズリーナ荒井さんです。

これからの暑い時期は、冷たいものが食べたくなりますよね!特に汁物は冷製のスープを作るという方も多いのではないでしょうか。冷製スープの代表格といえば、じゃがいもの冷製スープであるヴィシソワーズ。でも、おうちでヴィシソワーズをイチから作るのは大変ですよね。
そんなお悩みを解決◎実は、「クノール® カップスープ」牛乳でつくるじゃがいものポタージュと市販のバニラアイスだけで、即席でつくることができるのだそう!今回は、アイス研究家として日々、アイスのアレンジレシピを開発しているシズリーナ荒井さんに、シズリーナ流ヴィシソワーズをご紹介していただきました♪

インタビューした人

アイス研究家

シズリーナ荒井さん

今までに5万5000個ものアイスを食し、アイスのアレンジレシピ数は500以上も保有。日本最強のアイスマニアとして、テレビやラジオ、雑誌などで多数出演中。
Instagram

  1. 混ぜるだけなのに、まるで高級ホテルのヴィシソワーズが……!
  2. 「クノール® カップスープ」とラクトアイスで「アイスヴィシソワーズ」
  3. 編集部でも試してみた!

01
混ぜるだけなのに、まるで高級ホテルのヴィシソワーズが……!

――粉末スープとバニラアイスを混ぜるだけという簡単レシピですが、このレシピを思いついたきっかけは?

夏場に「ヴィシソワーズが飲みたいな」と思ったのですが、作るのは大変じゃないですか。じゃがいもをふかして裏ごしして、乳製品と合わせて……。その工程を想像しただけでもう「あ、自分には無理だな」と思って。

そんなとき「クノール® カップスープ」牛乳でつくるじゃがいものポタージュを見つけて。普段からよく食べているバニラアイスと合わせてみたら、まるで高級ホテルで出てくるようなヴィシソワーズになったんです!

味は、まさに塩気と甘味のマリアージュ。ずっと食べていられる魅惑の味です(笑)。ヴィシソワーズって、じゃがいもの少しシャリシャリした食感がありますよね。この「クノール® カップスープ」の粉末がアイスと混ざることで、このシャリシャリ感を演出してくれるんです。

――使用するバニラアイスはラクトアイス以外のアイスでも良いのでしょうか?

アイスは成分の比率によって、アイスクリーム(乳固形分15.0%以上、乳脂肪分8.0%以上)、アイスミルク(乳固形分10.0%以上、乳脂肪分3.0%以上)、ラクトアイス(乳固形分3.0%以上)などに分類されています。

アイスクリームやアイスミルクでも作れるのですが、コクが出すぎて少し重たい感じになってしまうんですよ。ラクトアイスだと、サッパリした仕上がりになり、暑い時期に食べやすいスープに。なので、ラクトアイスで作ることをおすすめします!

――上手に作るためのコツを教えてください。

アイスは冷凍庫から出して10分ほど置いておくことが最大のポイントです!少し置くことで、アイスがやわらかくなり、混ぜやすくなります。混ぜるだけなので、調理時間はたったの2分!

――このレシピをアレンジするとしたら、他にどんなものがありますか?

「クノール® カップスープ」牛乳でつくるシリーズは他にも、「コーンポタージュ」「栗かぼちゃのポタージュ」「えだ豆のポタージュ」があるのですが、試したところどれも合います! なので、「じゃがいものポタージュ」だけでなく他の味に挑戦してもいいですね。

一方で、ラクトアイスもいろいろなフレーバーを試したのですが、バニラが一番おいしく作れました。アイスはバニラ一択で!

02
「クノール® カップスープ」とラクトアイスで「アイスヴィシソワーズ」

暑い日に食べたくなる、ひんやりとした即席ヴィシソワーズ。さっそくその作り方をチェックしていきましょう!

材料&調理手順

材料(1人前)
「クノール® カップスープ」牛乳でつくるじゃがいものポタージュ
1袋
バニラアイス(ラクトアイス)
200g
  1. 「クノール® カップスープ」牛乳でつくるじゃがいものポタージュを器に入れる。

  2. バニラアイスを加え、混ぜ合わせる。

  3. 混ざりあったら完成。お好みで乾燥パセリをちらすとより本格的な仕上がりになります。





03
編集部でも試してみた!

編集部宅でもさっそく挑戦!
材料は2つだけでとっても簡単なので、小腹が空いたタイミングでパッと作ることができました。

さっそく食べてみると、「クノール® カップスープ」牛乳でつくるじゃがいものポタージュの塩気と、バニラアイスの甘さをちょうど半分ずつ感じられます。これは驚きのおいしさ!
ひんやりと冷たく、トロっとしたまろやかさの中、「クノール® カップスープ」牛乳でつくるじゃがいものポタージュの野菜の風味が絶妙なアクセントに。今回はおやつとして食べましたが、ディナーの一品としてもよさそうです。

「クノール® カップスープ」牛乳でつくるシリーズとラクトアイスで作るアイスヴィシソワーズを、みなさんもぜひ試してみてください!

SHARE

関連キーワード

あわせてチェック