おいしいを楽しむマガジン

「うちパパ」に学ぶ!毎日家事を続けるコツ☆2016/08/31

最近、毎日家事をこなすステキな旦那さま「うちパパ」が増えているんだそうです! 今回は、そんな「うちパパ」に学ぶ“家事を続けるコツ”をご紹介します♪
このコツを実践したら、毎日の家事がきっと楽しくなるはず☆

必見☆ 毎日家事を続けるための3つのコツ

仕事と家事を両立するって、大変ですよね。疲れているときはなかなか腰が上がらない…という方もいるのではないでしょうか? 毎日ポジティブに家事を続けるには、ちょっとしたコツが必要。ご紹介するポイントを押さえて、家事ストレスを軽くしちゃいましょう♪

○平日の家事を減らして、休日多めに!

平日は家事の負担をなるべく減らす工夫を。「気がついたとき」にちょこちょこ進めたり、食器洗い機など便利な家事グッズを活用したりしましょう。時間をかけずパパッと終わらせるのがポイントです。時間にゆとりがある休日は、家事に充てる時間を長めにとって。

○朝は無理せず、夜に行う!

朝はなにかとバタバタしがち。やろうと思っていた家事ができなかったりしますよね。その場合は、朝に無理してやらずに夜取り組む、と決めておきましょう。朝から予定が狂うこともなくなり、スケジュールが立てやすくなりますよ。

○「手伝い」ではなく「シェア」する

ご家族や同居人がいる場合は、それぞれの家事に担当を作り、自分の仕事として責任をもつことがポイント。各自の得意分野を担当すると効率よく家事を分担できます♪


以上3つのコツを意識して家事をこなす「うちパパ」ですが、なかでもハードルが高いのは料理なんだとか。ここからは、そんな料理に注目して、楽しく続けるコツをご紹介します!

目指せ☆ COOKINGマスター!


普段から料理をしていても、毎日は大変だと感じてしまうこと、たしかにありますよね。そこで、料理を楽々こなすための、「うちパパ」直伝「COOKINGマスター」への7か条をご紹介します♪



2と5は、ご家族や同居人がいる方にぜひチャレンジしていただきたいです!この7か条を実践すれば、料理初心者でも料理がグ~ンとラクになりますよ☆

いざチャレンジ☆ 簡単&おいしいレシピ

今回は、「COOKINGマスター」への7か条の「6.市販品を上手に活用!」に習って、「Cook Do®」シリーズを使った簡単レシピをご紹介します!




ボリュームたっぷりカフェ飯風♪ 「肉みそキャベツプレート」

野菜たっぷりのボリュームあるワンプレート♪ 豚肉・キャベツ・小ねぎに「Cook Do® きょうの大皿®」<肉みそキャベツ用>を加えるだけでできちゃいます。野菜スティックや目玉焼きを添えて、彩りをポイントに!
作り方はコチラ

炊飯器ひとつでワンプレートメニュー♪ 「アジアン鶏飯」」

鶏だしがしみた、ご飯メニュー! しょうが醤油風味で、エスニック初心者でも食べやすい味付けです◎ ワンプレートに盛り付ければ、洗い物も少なくて楽チン♪
作り方はコチラ

野菜をもりもり食べられる♪ 「ブロッコリーと豚肉の香味炒め」

お肉も野菜もとりたい方にオススメの1皿♪ なんと…味付けは「香味ペースト」だけ! 簡単なのにバッチリ味が決まります。10分でできちゃうところも魅力♡
作り方はコチラ

あるとうれしい汁物♪ 「わかめスープ」

お店のような味わいを楽しめる、わかめスープ。スープの味付けは「香味ペースト」で。仕上げにごま&ごま油を入れることで、風味がさらに引き立ちますよ♪
作り方はコチラ

家事は毎日のことだからこそ、ちょっとした工夫で負担を減らして、楽しくこなすことが大事♪ みなさんも今日から「うちパパ」式“家事を続けるコツ”を取り入れてみてはいかがですか?


「うちパパ」の特集ページでは、今回ご紹介した簡単レシピの他にもたくさんのレシピをご紹介しています。気になる方はコチラをチェックしてみてくださいね!

⇒簡単!「うちパパ」料理・レシピ特集
pagetop
クリップ機能
について

クリップは、お気に入りのレシピを保存できる機能です。AJINOMOTO PARK会員の方はご利用いただけます。ログイン後にクリップしたレシピは、PCとスマートフォンなど異なる環境でアクセスをしても、ご覧いただくことができます。