OPEN MENU

MENU

アサリと菜の花のぺペロンチーニの献立

献立 35分 (時間外を除く)

SHARE

この献立の栄養情報 (1人分)

  • ・エネルギー 537 kcal
  • ・塩分 3.9 g
  • ・たんぱく質 20.7 g
  • ・野菜摂取量※ 218 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

アサリと菜の花のぺペロンチーニ

15分 (時間外を除く)

材料(2人分)

スパゲッティ
160g
あさり(殻つき)
250g
菜の花
200g
にんにく
1かけ
赤唐がらし
1本
白ワイン
大さじ2
「やさしお」
少々
こしょう
少々
「AJINOMOTO オリーブオイル」
大さじ2

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    あさりは海水程度の塩水(分量外)につけて砂出しし、殻をこすって洗う(時間外)。菜の花は長さを半分に切り、茎と花の部分に分ける。にんにくはつぶす。
  2. 2

    フライパンにオリーブオイル、赤唐がらし、(1)のにんにくを入れて弱火で炒め、香りが出たら中火にし、(1)のあさりを加えて白ワインをふり、フタをして殻が開くまで蒸し煮する。
  3. 3

    鍋に水1.5リットル(分量外)を入れて沸かし、「やさしお 」小さじ2(分量外)を加えてスパゲッティを表示のゆで時間より2分短くゆでる。
  4. 4

    (3)に(1)の菜の花を茎・花の順に加えて2分ゆでる。ゆで汁は残しておく。
  5. 5

    (2)にゆで上がった(4)のスパゲッティ・菜の花を加え、(4)のゆで汁大さじ2を加え、「やさしお」・こしょうで味を調える。

「アサリと菜の花のぺペロンチーニ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー451kcal
  • ・塩分1.9 g
  • ・たんぱく質18.1 g
  • ・野菜摂取量※105 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

にんじんとベーコンのサッと煮

10分

材料(2人分)

にんじん
1/3本
ベーコン
1枚
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1/2個
適量
「AJINOMOTO 大豆の油健康プラス」
小さじ1/2
パセリのみじん切り
少々

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    にんじんはせん切りにし、ベーコンは5mm幅に切る。
  2. 2

    フライパンに油を熱し、(1)のにんじん・ベーコンをサッと炒める。
    「コンソメ」、ヒタヒタの水を加えて4~5分煮る。
  3. 3

    器に盛り、パセリをふる。

「にんじんとベーコンのサッと煮」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー62kcal
  • ・塩分0.8 g
  • ・たんぱく質1.6 g
  • ・野菜摂取量※24 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

キャベツのスープ

15分

材料(4人分)

キャベツ
1/4個(200g)
玉ねぎ
1/2個
かぶ
1個(100g)
5カップ
「味の素KKコンソメ」固形タイプ
1個
「瀬戸のほんじお」
小さじ1/2
こしょう
少々

*「味の素KKコンソメ」固形1個は、顆粒で小さじ2杯です。

レシピ提供:味の素KK

このレシピで使われている商品はこちら

つくり方

  1. 1

    キャベツは3~4cm角に切る。
  2. 2

    玉ねぎはタテ半分に切り、芯のついたままタテ1cm幅のくし形に切る。
  3. 3

    かぶは茎を3cmほど残して葉を切り、皮をむいて茎のままタテ1cm幅のくし形に切る。
  4. 4

    鍋に水、(2)の玉ねぎ、(3)のかぶを入れて火にかけて煮立ってきたら、「コンソメ」を加えてフタをして弱火で5分ほど煮る。
  5. 5

    (1)のキャベツを加えて、塩・こしょうで味を調え、キャベツがしんなりするまで8分ほど煮て器に盛る。
  6. *かぶは煮くずれしやすいので、煮過ぎに注意しましょう。

「キャベツのスープ」
栄養情報(1人分)

  • ・エネルギー24kcal
  • ・塩分1.2 g
  • ・たんぱく質1 g
  • ・野菜摂取量※89 g
※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

関連キーワード

SHARE

その他の組み合わせ

おすすめの献立

こちらもおすすめ

最近チェックしたページ

閲覧履歴はありません。

保存したページ

保存したページはありません。

会員登録でもっと便利に

日々の料理に使えるおすすめレシピやお役立ち情報をメールマガジンでお届け!

保存した記事はPCとスマートフォンなど異なる環境でご覧いただくことができます。

お気に入りのページを保存しておくこともできます。

保存した記事を保存期間に限りなくご利用いただけます。