料理区分
ジャンル
調理法
人数

ツナ缶とほうれん草のおろしあえ レシピ

  • プリント
  • メール
SNS

ツナ缶とほうれん草のおろしあえ
調理時間
エネルギー
75kcal
塩分
1.2g
野菜摂取量
68g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です

材料(4人分

ほうれん草 1束(200g)
大根おろし 1/2カップ
ツナ缶 1缶(80g)
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
大さじ1/2
うす口しょうゆ 大さじ1

ツナ缶とほうれん草のおろしあえの作り方

(1)ほうれん草は熱湯で2~3回に分けて色よくゆで、水にさらして水気をしぼり、3cm長さに切る。

(2)大根おろしはザルにのせ、自然に水気をきっておく。

(3)ツナ缶は汁気をきって、ほぐしておく。

(4)ボウルに(2)、(3)、Aを入れ、食べる直前に(1)とあえる。

*ほうれん草はアクが強いので、ゆでてから水にさらして使います。ゆでる前にボウルに水を 入れ、株を浸しておくと柄が開いて泥など落としやすくなります。

  • プリント
  • メール

SNS

シェアするサービスを
選択してください

このレシピのキーワード
追加
グッド!

30

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする コメントをチェックする

好ましくない投稿のご連絡

ほうれん草を使ったレシピ

もっと見る

「ほんだし」のご紹介

「ほんだし」を使ったレシピはこちら!

”野菜のだし煮”は、ほうれん草、大根、アスパラ、にんじんなど好みの野菜を「...

このレシピを見ている方は、こんなレシピも見ています

みんなでVOTE!ただいまの投票数 1,918件

どっちの夏野菜を食べたい?
  • A.ゴーヤ

    A
  • B.トマト

    B

募集期間: 2017年08月09日 〜 2017年08月23日

コメントを見る

どっちの夏野菜を食べたい?
ツナ缶とほうれん草のおろしあえ レシピ
ツナ缶とほうれん草のおろしあえ
調理時間
エネルギー
75kcal
塩分
1.2g
野菜摂取量
68g

※エネルギー・塩分・野菜摂取量は1人分の値です。

※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5ml

材料(4人分
ほうれん草 1束(200g)
大根おろし 1/2カップ
ツナ缶 1缶(80g)
「ほんだし」商品ページへ 小さじ1
大さじ1/2
うす口しょうゆ 大さじ1

材料クリックで 3 Smile

ツナ缶とほうれん草のおろしあえの作り方
  1. (1)ほうれん草は熱湯で2~3回に分けて色よくゆで、水にさらして水気をしぼり、3cm長さに切る。
  2. (2)大根おろしはザルにのせ、自然に水気をきっておく。
  3. (3)ツナ缶は汁気をきって、ほぐしておく。
  4. (4)ボウルに(2)、(3)、Aを入れ、食べる直前に(1)とあえる。
  5. *ほうれん草はアクが強いので、ゆでてから水にさらして使います。ゆでる前にボウルに水を 入れ、株を浸しておくと柄が開いて泥など落としやすくなります。
このレシピのキーワード
追加
グッド!

30

コメント

2件のコメントがあります。

コメントする
ツナ缶とほうれん草のおろしあえ へのコメント

あっさりしていておいしそうですね。

みんみんさん

グッド!

0

とっても好みの味でほうれんそう一束があっというまになくなっちゃいました。

くのーるさん

グッド!

1

  • 前へ
  • 1
  • 次へ

  • ※一度ログインすると、最長2週間ログインした状態になります。
  • ※「CLUB AJINOMOTO」会員の方は、登録した際のメールアドレスとパスワードでログインができます。